夢のない夜に

夢のない夜に
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
2件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ハイランド
シリーズ
Laqia super extra novels(小説・ハイランド)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784894862999

あらすじ

初めて躰をつなげて愛し合う悦びを宮地から知った灯位。しかしその夜をきっかけに、灯位は周囲の男たちに襲われるようになり!? ☆シリーズ既刊 「眠らない夜に」 *雑誌小説ラキア・スーパーエクストラ3「休めない夜に」掲載著者:剛しいらイラストレーター:高座朗

表題作夢のない夜に

ライフ・エンジェルリーダー・宮地正信(25)
ライフ・エンジェル・内村灯位(18)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

自制心と戦う

「眠らない夜に」の続編で、2巻です。
前作のカプは出て来ないですが、今回もインキュバス絡みで例の組織は関わってきます。

ライフ・エンジェルリーダー・宮地正信(25)ヘタレ攻め×ライフ・エンジェル・内村灯位(18)素直受け
二人は民間のボランティア団体の一員で、互いを意識している
告白して抱き合っていると、灯位が手首にしていたブレスレットが熱くなって、終いには壊れてしまう。
Hをしたその日から、急に不特定多数の男に灯位が襲われることになって。

体内の種の所為で抱いてほしくてたまらない身体を抱えて、それでも宮地にすがらない灯位と、誘惑されて抱きたくてたまらないのに、自制心から襲わない宮地。
二人の互いへの気持ちの強さが、光っていました。

灯位の身体の中に埋め込まれているインキュバスの種に、Hをすると力を与えてしまうので、身体の欲望に誘惑されながら、硝子越しのキスと恋人に見られながらのバーチャルセックスで我慢するシーンは珍しかったし、改めて自制心のあるカップルに驚くばかりでした。
それだけでなく、灯位が研究対象として名乗りあげて、その間も我慢の連続。
互いに自続き制心と相手への思いがなかったら、破滅が待っていたと思います。

極道の天川神無×インキュバスの亜門のダークサイドカプも、いい味を出していました。
欲望に貪欲な同士で、本当は寂しい孤独な二人で、好きだとか愛してるが言えないタイプで、何とも言えない終わり方がこの二人らしかった気がします。

エロ:★3 硝子越しのキスやH、亜門の誘い受け
総合:★4 前巻より設定がわかっているだけに、面白味を感じました。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ