ぱにっく・ケモノ帝国

ぱにっく・ケモノ帝国
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
白泉社
シリーズ
花丸文庫(小説・白泉社)
発売日
価格
¥571(税抜)  ¥617(税込)
ISBN
9784592873747

あらすじ

やんちゃでオバカな帝城高校1年の大道寺真は次期総長を目指し、現総長兼風紀委員長そして恋人でもある3年の瀬川伊織のもとでエッチなお仕置きをされながら風紀委員として修業している。
ところが、ひょんなことから瀬川をライバル視する生徒会長・佐々崎薫率いる生徒会で真も瀬川も下僕として働くことになってしまった。
瀬川を陥れようとする佐々崎の狙いとは…。


表題作ぱにっく・ケモノ帝国

現総長兼風紀委員長・瀬川伊織
オバカ・大道寺真

評価・レビューする

レビュー投稿数1

今回も真の爆走!

風紀委員であり、総長の瀬川伊織には、目に入れても痛くないくらい愛らしい恋人、真がいる。
真の野望は総長になること、伊織とくらべたら、まだまだおこちゃま。

伊織に、ライバル意識むき出しの生徒会会長の佐々崎が総長の座を狙う。

伊織のお父さんの誕生日パーティで、女装する真を伊織の嫁と云うお父さんも間違いなく変態だが、伊織の両親、妹も真をおもちゃみたいに楽しく遊ぶ。

パーティ会場で、佐々崎の壺を割るという失態をおかすが、真を支え見守る伊織の優しさ。

真の爆走により、振り回される伊織だが、実権は伊織が握っている。けど、伊織のお仕置きに真のカラダも激しく心地よい。
二人のラブラブが末長く続いてもらいたい。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ