趣味の問題

趣味の問題
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
ルチルコレクション(コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784344803299

あらすじ

盗聴器探索の会社に勤める国府と、無口なバイトの師堂。師堂は国府が好きだったが想いがうまく伝えられない。ある日師堂は国府を自分のマンションに誘い、強引に体の関係を結んでしまうが…。32ページ描き下ろしでお届けするアダルトロマンス。

表題作趣味の問題

盗聴器捜索会社アルバイト
元エリート、盗聴器捜索会社社員

評価・レビューする

レビュー投稿数1

読みごたえはあるけれど・・・

えーと。
どこから、話せばいいものか、迷うのですが、読み始めは、何が何だか意味不明なところもあります。
だんだんわかってくるって感じでしょうか。
受け(30代離婚歴あり借金アリノ、元エリート)が、盗聴器を見つける会所の社員で、仕事先で、攻め(年下の17歳で両親を亡くして、退廃的になっていた、資産家の息子)を拾って、アルバイトをさせていたら、攻めに惚れられてしまって、襲われて、何となく許してしまって、ってな話なのですが。
お仕事描写や、前の妻とのいざこざエピソードが多すぎて、BL要素が、薄いです。
一応裸で抱き合っているPもありますが、薄いです。
最後まで、二人の関係も、あいまいなままで、このままやっていくのねって感じですし・・・。
むしろ最後に入っていた、受けのアパートの隣人(盗聴が趣味)の、話のほうが個人的には笑えました。これもBL?ではない要素たっぷりですが。
隣の部屋を盗聴してみたら、隣のおじさん(この漫画の主人公ですね)が、男に襲われてあんあん言ってるのを聞いてしまったという話です。
あれは妙に笑えました。

改めて、全体的な感想を言いますと、やっぱりBL続き要素が薄いです。
読みごたえはあって、おもしろいですけどね。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ