真冬のクライシス―真夏の合格ライン 2

真冬のクライシス―真夏の合格ライン 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
2件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
徳間書店
シリーズ
キャラ文庫(小説・徳間書店)
発売日
価格
¥514(税抜)  ¥555(税込)
ISBN
9784199002861

あらすじ

札幌に住む高校生の誓は、東京の大学生・龍翔と遠距離恋愛中。
大企業の三男坊の龍翔は、距離をものともせず週末ごとに会いに来る。
ところが、そんな熱い逢瀬を邪魔する者が現れた!その男は龍翔の長兄・鳳翔!!グループ全社を取り仕切る強面でやり手の青年社長・鳳翔は、無邪気な誓にひと目で惹かれてしまう。
包容力のある鳳翔になつく誓に、龍翔は苛立って…。

表題作真冬のクライシス―真夏の合格ライン 2

ヤクザの三男で容姿頭脳完璧な剛田龍翔(20)
平凡な高校生・藤井誓(16)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

軸がぶれていたのが残念

1巻は何度も読み返すほど大好きなのに、2巻は読む度にちょっと残念な気持ちを持ってしまいます。
期待半分ぐらいの気持ちで読んだ方が、ダメージは少ないかも。

遠距離恋愛中の二人を、邪魔するものが現れた。
龍翔の長兄の・鳳翔はカワイイ男の子が好きで、無邪気で可愛い誓に惹かれてしまう。
優しく甘やかしてくれる鳳翔に誓はすっかり懐いてしまって、龍翔は兄故に文句も言えずにいら立つばかりで……。

ヤクザの三男で容姿頭脳完璧な龍翔(俺様攻め)×平凡な高校生・誓(おバカ天然健気受け)
この話で、兄弟同士で恋の鞘当てを期待すると、とんでもないことになります。
長兄の鳳翔は、小さくて可愛いものに目がないだけで、ただ好きなだけなんです。
動物の赤ちゃんが可愛いから好きとか、そういう純粋な好きです。
甘やかされるのが好きな誓を無秩序に甘やかすばかりで、誓はちょっと増長してしまいます。
やっと龍翔に甘えられるような仲になったとか、飽きられないように気を引きしめて頑張ろうと思っている所など、嬉しくなる場面もあります。
それでも、メインカップルの龍翔と誓にあまりスポットがあたっていなかっ続きたことと、幼くて可愛らしい男の子が好きというタイプのの兄と誓が出会ってしまったことが原因で、話の軸がぶれました。
家に連れていって甘やかして可愛がって、甘やかされるのが大好きな誓がいい気になって甘えるしで。
今回は、天然ボケキャラの悪い所が出てしまっていたと思います。
父親のいない誓が鳳翔に父性を見て動物園での代償エピソードは、よかったねと思って、涙を誘われます。そこが一番よかったかもしれない。

エロ:★2 普通。誓が甘えた感じのHが多かったです。
総合:★3 龍翔の家族の話がわかるのも新鮮でしたが、メインカプそっちのけの話になってしまったのが残念。

Chara collection(キャラコレクション) vol.2とvol.4
このシリーズの番外編の「クリスマスパニック前編と後編」が収録されています。
1巻の事件が起こってから1か月後の龍翔と誓のクリスマスのエピソードで、明森びびかさんの描く誓がとにかくもう可愛いです!
時期的には、2巻よりも少し前の話です。
漫画で描くと、更に龍翔はカッコイイし、誓もおバカ可愛いし、全編漫画化して欲しいほどです。
クリスマスを一緒に過ごそうとして龍翔が呼び出したと言うのに、誓は中々龍翔の元に来なくて、やきもきしている龍翔がいたりします。
相変わらずの誓のおバカエピソードに和まされます♪

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ