楼閣の麗人

楼閣の麗人
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
13
評価数
3件
平均
4.3 / 5
神率
66.7%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784832282797

表題作楼閣の麗人

旦那様 リチャード・バーンスタイン伯爵
執事見習い・李悠

その他の収録作品

  • 面影の迷路
  • 午後の迷夢
  • 蜜の園
  • 琥珀色の影
  • 柘榴石の誓詞
  • 天鵞絨の憂色
  • 猫目石の扇
  • 幕間に咲く花
  • 黄金の瞳
  • 女王陛下の首飾り(前)(後)
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

シリーズ2冊目

収録されているのは2002~2003年に雑誌に掲載された短編が12話(そのうち「女王陛下の首飾り」は前後編もの)。
どの作品も短いながらラストにはちゃんとオチがついていて、相変わらず丁寧なストーリーと絵が描かれていると思います。
今回も前作で登場した怪盗パピヨンや執事のクレメントがなかなかひょうきんな所を見せてくれていて楽しいです。
もちろん、主人公のリチャードも天然なのか男前なのかよく分からなくて面白いです(←決して主人公をけなしているわけではありません…)。
李悠も変わらずすごく美人で、なんと今作では女装までしてくれていて、キター!って感じでした(笑)。
お話の内容も色々事件が起こったりして読者を飽きさせない作品だなと思いました。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ