愛の夢 ミッドナイト・レザナンス

ai no yume

愛の夢 ミッドナイト・レザナンス
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
講談社
シリーズ
X文庫ホワイトハート(小説・講談社)
発売日
価格
¥520(税抜)  ¥562(税込)
ISBN
9784062557146

あらすじ

その身体を差し出せば弾いてあげますよ。あなたのピアノが聴きたい、それだけなのに…。伝説のジャズ・ピアニストが目の前にいる。彼に憧れ続けてきたヒカルは接近を試みるが…。音大生の柴崎ヒカルは、伝説のジャズ・ピアニストと呼ばれるシンジョウに強い憧れを抱いていた。ある夜、<レジェンド>というバーを訪れたヒカルは、オーナーの新条哲也が探し求めていたシンジョウと知る。シンジョウの生演奏を聴いてみたい一心から、<レジェンド>でアルバイトを始めたヒカルだが、なぜか新条はピアノを頑なに弾こうとしなかった。

表題作愛の夢 ミッドナイト・レザナンス

バーオーナーで元天才ジャズ・ピアニスト 新条哲也
音大院生でピアノ専攻 柴崎ヒカル 24歳

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

エッチなし作品

「終わらない週末」シリーズで有名な作者様らしいのですが、私はこの作品が初読みです。

丸ごと1冊表題作です。ヒカルの目線で進んでいきます。

音大生のヒカル(受け)は、憧れの元天才ジャズ・ピアニストの新条が経営するバー「レジェンド」でピアニストとしてバイトをすることになります。ジャズを聞かせて欲しいと迫るヒカルに、新条は「身体を差し出してくれるなら一曲弾く」と言い…。

子供の頃にピアノ教師に悪戯をされた過去のあるヒカルは、キスだけで震えてしまいます。後に、新条から一目惚れだったと告白された時には断るのですが、新条がジャズを弾かない理由を知って、どうしても会いたくなって…と、可愛らしい恋愛です。

エッチなし、キスどまりという内容で、エッチなし作品を探している方には朗報のような本でした。ただ、それにこだわったというよりは、書いているうちにそんな純愛になってしまったような感じです。話の流れ的にエッチできないことはなかったのでしょうけれど、ヒカルの音楽方面の成長により重きをおいた印象でした。

丁寧に書かれているので、ヒカルの気持ちの変化だけでなく、音楽の説明も分かりや続きすく、曲名を知らなくても大丈夫です。

ピアノやクラシックなどの音楽が好きな方、エッチなしのゆっくりとした関係、年上攻め&年下受けの年の差カップルがお好きな方にお勧めです。

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ