長嶺先生の憂鬱

長嶺先生の憂鬱
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
3件
平均
1.7 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
オークラ出版
シリーズ
アクア文庫(小説・オークラ出版)
発売日
価格
¥514(税抜)  ¥555(税込)
ISBN
9784775502617

あらすじ

アクア文庫誕生第1弾。作家の長嶺先生は恋愛不感症。だが、弾みで知り合ったバイク便のお兄ちゃんに告白$肉体強要されてしまい…!?

表題作長嶺先生の憂鬱

宮脇周一郎/バイク便の配達員
長嶺俊樹/作家

その他の収録作品

  • 長嶺先生の優雅な生活

評価・レビューする

レビュー投稿数1

一歩間違えば変人受け様

絶版の古い本を読み返していたらヘタレワンコ攻め発見。      
これは、「久住先生の誤算」のスピンオフだったようです。
あまりに前の作品で読み終わって気づきました。
作家である受け様に片思い中の攻め様が、       
ちょっとしたきっかけで暴走して襲い掛かるお話。
ジャンルを問わず手がける作家の受け様は、
かなり、一般常識が欠如している天然さんです。
いつも、原稿が上がるとボロボロ状態です。
そんな受け様の原稿をいつも受け取るのが
バイク便の攻め様、あまりの有様に目が離せないほど
いつの間にか受け様に惹かれてます。
ひょんなことから受け様の自宅に泊まる事になった攻め様ですが、その時の受け様の様子に煽られ、無理やり犯してしまいます。
受け様もちろん激怒!!って思ったら左程でもない。
やっぱりニブちんですが、攻め様は襲った翌日に、受け様のお宅を綺麗に掃除&食事の支度までしていました。
その完璧ぶりに受け様、すんなりお許しモードです。
淡々としたストーリーなんですけど飽きのこないお話。
古い本も読み返すと面白さ再発見ですね。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ