サラマンドル・ブラッド 紅蓮の支配者

Salamandol blood

サラマンドル・ブラッド 紅蓮の支配者
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
2件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
小学館
シリーズ
パレット文庫(小説・小学館)
発売日
価格
¥467(税抜)  ¥504(税込)
ISBN
9784094212952

あらすじ

エッチでファンタジックな世界に萌える!! 人類を食い尽くす魔物から世界を守る宿命を背負った少年カオス・レギオン。運隊アマブレで救世主となる竜帝となるべく、十訣と呼ばれる3人の男に抱かれ、その身を高めてきた。そして今、ミカやブルーと共に戦いに!

表題作サラマンドル・ブラッド 紅蓮の支配者

電気を操る美形の異能者・雷帝25/ゼン・ディバイス
異形殲滅部隊竜の隊長・竜帝21/カオス・レギオン

評価・レビューする

レビュー投稿数1

軍服ファンタジー

ファンタジー系の読み物としては面白いですね。
アニメのブルードラゴンにエロをプラスして
鋼錬のテイストをちりばめながら映画サラマンダーの
アクションとガンダムの帝国軍の雰囲気を
まとったような作品です(笑)
なんとも解りずらい説明で申し訳ないです。
個人的には上記の全てが好きなので・・・・

竜帝カオスは見た目に反して巨大な力を持っている
のですが、その力はもろ刃の刃的でかなり切ない。
わが身を削って戦う姿は後光が射しているようです。
そのカオスを守るのが雷帝ゼン。
初対面ではカオスを竜帝にふさわしく無いと
侮っていたゼンがカオスの戦いの覚醒を目の当たりに
して、全霊をかけて守ろうとする様子はまさに愛!
エロがなければアニメで見たいと思いましたよ。
ノエル先生の旧作品を大量ゲットしたので
張り切って読みたいと思います(笑)

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ