困った時には星に聞け! 22

困った時には星に聞け! 22
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
冬水社
シリーズ
いち好き・コミックス(コミック・冬水社)
発売日
価格
¥524(税抜)  ¥566(税込)
ISBN
9784887415812

あらすじ

あべ美幸が贈る、今ドキスクールLIFE!宝&清嶺に別離の危機到来!? モデルバイトの一件が、遂にあの(!)柏木家ジイ様にバレて大波乱…!?怜一&奥野のアダルトコンビがメインの回も収録♪ 超充実の第22巻☆

表題作困った時には星に聞け! 22

高校生 保坂清嶺
高校生 藤縞宝

評価・レビューする

レビュー投稿数1

腹黒というよりもむしろ性格が悪いのか。

今回はまた奥野と柏木のお話がありましたー。
やっぱり奥野の性格がステキすぎます。
ここまで腹黒とか書いてきた気がするんですが、腹黒というよりもむしろ性格が悪いというのが正解かもしれません(ダメぢゃん)
ま、そういう性格の悪さを見せるのは基本的に柏木に対してだけなんですが。
それ以外には八方美人というか…善良な人で通ってると思います。
ま、清嶺とか久住とか裏側が見えるようなタイプの人には奥野が本当はどんな人間なんだかわかってるとは思いますが。
あの柏木をこき使えるのはきっと奥野くらいだろうし。
そして、そうして使われることを許容できるのも柏木にとって奥野くらいなんだろうと思います。
見た目は基本、柏木が主・奥野が従みたいな感じに見えるんだけども、ホントのホントは対等なんだろうなと思いました。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ