きっと甘いくちづけ

kitto amai kuchiduke

きっと甘いくちづけ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ハイランド
シリーズ
Laqia super extra novels(小説・ハイランド)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784894863088

あらすじ

援助の代償に、その意味を理解しないまま代議士秘書・澤統一郎の愛人となった譲葉。肌を合わせ貫かれる悦びを教え込まれて…。著者:柊平ハルモイラストレーター:小路龍流

表題作きっと甘いくちづけ

愛人として父から受様を預かる代議士秘書・澤統一郎
攻様の愛人としてお世話をする高校生・佐々木譲葉

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

あまあま~

孤児だった受けが、愛人として代議士秘書である攻めにあてがわれるお話。

あらすじだけ聞くとなんだかシリアスですが、受けのあっけらかんとした(覚悟が決まってるからですが)性格&攻めが鬼畜とか変態とかじゃない、ので悲壮感はありません。

受けには夢があるから学校通わせてもらいたいんですね。個人的にこういう自分の信念のために体を差し出すみたいな設定に弱いんだよなぁ・・
役割をキッチリこなそうと色々頑張ってます。ちょっといい子すぎるくらいなので、いいこブリッコ受けみたいなのが苦手な方は嫌かもです。

一方、男を抱く趣味はない!と言っていたのに即行で抱く攻め。
初Hでの攻めの、男が弱い立場の女に強く出てるみたいな態度がいかにもノンケのヘタレ男っぽくて良かったw

その後は普通のラブラブ同棲カップル。Hもあまあまです。

しかしこの攻め、コネとプライドだけある坊ちゃんて感じが否めないな~(^^;)個人的に普段あまり読まないタイプの攻めで新鮮でした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ