兄弟珍技

koudai chingi

兄弟珍技
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
6
評価数
3件
平均
2.3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ピアスシリーズ(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784896440515

あらすじ

義兄によって呼び覚まされた淫らな獣。女々しい根性にヤキ入れて、ガテンな現場で悶絶調教。男の人生、兄キと一から出直します! こんな義兄さんいたらいいなの表題作ほか、描き下ろし1編を含む全8編を収録。無秩序と無節操のカオスから、エロと笑いを紡ぎ出す名人・虎丸の絶頂ワールド! モラルはとうに捨てました。

表題作兄弟珍技

眞一郎 義兄
春樹 義弟

同時収録作品愛は究極を目指す

葵 リーマン
蝦川 リーマン

同時収録作品愚か者でも構わない

室井八雲 大学生
芙宮 大学生

同時収録作品それが男の道ならば

本郷勇樹(国防大4年)・蒲田好雄(生徒の父)
蒲田進(受験生)・本郷勇樹

同時収録作品生臭坊主でいいですか

倫 僧

その他の収録作品

  • お体大切に
  • 開け天の岩戸
  • CRAZY FOR YOU

評価・レビューする

レビュー投稿数3

シリアスとコメディーの入り混じり

義兄×義弟で切なくて、ピアスだからエロい話なんだろうなという誤解の元に購入したのが、間違いの元でした。
切なさも入ってはいますが、基本的にBLエロコメディー漫画です。

所々にシリアスが入るのが、コメディーパートになった瞬間のギャップが凄くて、ついていけなかったです。
義兄さんの性格がガテン系の兄貴で、BLのなよなよしたタイプの弱い受けであろうとも、しっかりとこき使う。
それでもBL漫画なのでBL展開になり、関係を結ぶ事になるのですが、そこからが普通のBL漫画と違います。
義弟の色気にふらふらっとなってしまった工事関係者に、義弟が寸前までやられることになって、義弟をお仕置きするってパターンが普通ですが、パターンにはならない。
ヤられたら、ヤり返せ!と言わんばかりに、なぜかモブの男達を受けが掘ることに!
もう、びっくりな展開でした。
受けが攻めをすることになるのが苦手なのでこの話は苦手なのですが、ここまで突き抜ければあっ晴れだと思います。
不思議なコメディー世界にはまれる方には、お勧めです。

2

居候3回目にはチョっと出し(笑)

レジに出すのが恥ずかしい表紙絵は数々ありますが、これまた勇気を試されるタイトルの作品があったもんです。
予約なんてした日には…「兄弟仁義?」「いえ、じんぎじゃなくてちんぎ…珍しい技と書いてちんぎです…」「え、ちん…?」「…」なんていうやりとりは必至!
こういう山を乗り越えて、腐女子はたくましくなっていくのですね…

そんな訳で、「兄弟珍技」。ケッタイなタイトルから想像出来る通り、中身もシュールなギャグがしっかり詰まったBL面白系短編集です。しかし逆に表紙絵は、着流しの兄弟が寄り添っていていい感じ。兄弟モノ好き(私です)にアピールしまくってます!
とりあえず真面目なストーリー重視の方は手に取ってはいけません(笑)。ちょっと変態入ったエロでもOKという方のみ先にお進みください~

あー、でもこういうセンス、好きだわ~私♪思いきり現実離れしていて、バカバカしくて、でもしっかりエロがあって、頭カラッポにして楽しめます。←すべて褒め言葉です!
また、受の子がみんな可愛いのもポイント。
特に、表題作の弟君の被虐に満ちた表情が堪りません~~。こちらの話は、義兄×弟モノ。ちょっとSの続き入った義兄とM気質の弟君の微妙な方向に走った愛が楽しめます。

その他のラインナップはこんな感じ↓
・連れション関係(…)の部下×上司の浣腸愛…って、言葉で書いたらすごいけど、漫画自体は結構サラッとしたお話。この先が怖いけど。
・大学の同級生。元お硬い生徒会長×元ヤンの2人。でも、精神的には限りなく元ヤン×元会長です。この先体も逆転しそうな二人。続きが読みたいv
・国防大学に通うエリート本郷と、入学志望の高校生とその父との親子どんぶりです。父×本郷、本郷×高校生、そして3Pあり。この先本郷の父も混じって4Pの予感?!
・僧侶×ヤンキー少年。物腰柔らかな美形僧侶は受かと思いきや攻でした。積極的な襲い受に負けてしまった後、頬を染めて乱れた着衣を戻す僧侶に萌えた。その後のギャップにも萌えました~♪
・研修医×内科医のお話。清楚な内科医の、意外な積極さに医者のエロさを見た!(?)
・日本の郷土芸能研究者×神楽の舞い手。30×16の年の差カップル。ヘタレ気味パトロン先生攻とツンデレ受です。これは、描き下ろしが良かった!しばらくHを控えるよう提案した受が、素股Hを受け入れているうちに、いつのまにか…という♪ダメ、と言いながら感じてしまっている受の表情が可愛すぎです!

このギャグテイストを上手く説明出来なくてもどかしいのですが、このレビューのタイトル、アレは表題作の攻の発言です。この後、受が失神しかけつつ「そんな言葉はない」って突っ込んでいるのがまた笑えます。
ちょっと変な笑いに理解のある方に、是非読んで頂きたい一冊ですね~

1

食わず嫌いだったんですが

何だろうね、結構この先生も他とはちょっと違う作風の作品を描かれるな~と思った。
読みきりの最後に、いつも「オイ」とツッコミを入れてしまう作品ばかりでしたよ。

【開け天の岩戸】コレが好きです。
こ~舞を踊る~な話なんですがね、なんだろう、これが一番まとも(オイ
受の男の子がやったら可愛いです。
ちゅーか・・・他の奴が凄い異色だったんだって(;*´ω`)ゞ
美形過ぎて、汚いものが大好きな、スカトロ趣味の変態さんだったり、元暴走族なお坊さんだったり。恋人にいたずらされたからといって、犯し返す義兄だったり・・・・・。

なんだろうね、うん。上手いな~と思った。見せかたが。
嫌味がない。で、手抜きかとも思われるコマがちょこちょこ使われてるんですが、それがまたイイ味だしてまして、笑いを誘いますw
台詞もオカシイし。
とりあえずギャグエロ漫画ですね。

一度呼んでMIYO( ̄w ̄)ノ

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ