無敵のプリンセス

無敵のプリンセス
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
一水社(光彩書房)
シリーズ
光彩コミックス(コミック・光彩書房)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784860931094

あらすじ

男子校の生徒会長でありアイドルでもある「姫」こと
姫野蓮十郎はふとした事で知己となった不良転入生・
大谷傭平にキスをされ「恋人にならなくちゃ」と短絡する。
そこから始まる甘い日々は傭平にとっては半ば受難の
日々。
無敵なお姫様とヘタレになりつつある傭兵。
この恋の着地点は平穏?波乱?

表題作無敵のプリンセス

大谷傭平:折り紙付きの不良生徒。「姫」難の相濃厚。
姫野蓮十郎:生徒会長。日本舞踊・桜華流次期家元。

その他の収録作品

  • 騎士(ナイト)さまも無敵?【番外編】

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ほわわ~ん、ぽわわ~ん

転入してきた学校で不祥事を起こし生徒会室に呼ばれた傭平。
罰として学校の歴史年鑑を熟読し毎日レポート提出という。

その生徒会室で出会ったのが会長の姫野。
会長のくせにポワンとしてとろくさい姫野。
副会長によって超過保護な会長にされている。
本人はいたって真面目に仕事をしたいのだが、すぐに手助けする副会長
本当は自分の意見を言いたいのに我慢。
それを見ていた傭平が姫野の背中を押した感じ?
初めて自分の意思で会長の仕事を。
そのお礼に向けられた笑顔に惚れた傭平が姫野にキスをしてしまう。
「キスをした人とは恋人にならないといけない」という小さい頃からの刷り込みで
2人は付き合うように!!

そこからこの学園での波乱にとんだ毎日が始まっていくのでした。
ちゃんちゃん!!

1

天然最強

一口に申しますと、凛々しかった攻が受に振り回されて
行く内にヘタレになってしまうと言う話です。
救いなのは相思相愛の為甘い空気が作中に充満して
いると言う点でしょうか。

受の天然加減が絵に描いた様に見事なのも救いの一つ
ですね。これでもし計算の素振りが欠片でもにじんで
いたとしたら、物語のトーンはどこか陰鬱なものになった
でしょうから。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ