キスじゃとまらない!

キスじゃとまらない!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
2件
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
 
媒体
コミック
出版社
角川書店
シリーズ
あすかコミックスCL-DX(コミック・角川書店)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784048536493

あらすじ

俺達、いつまでもコドモのままじゃいられないだろ--!渉と真人は幼馴染の高校生。「渉が好き」と公言している真人のため、校内で半ば「公認の仲」状態。ある日、真人が実はもっとランクが上の高校に入れる実力を持ちながらこの高校に入ったことを知り…。

表題作キスじゃとまらない!

真人

評価・レビューする

レビュー投稿数1

渉と真人

そうだよ、BLって『ラブ』なんだ。とちょっと初心に帰る作品。
ピュアで甘酸っぱい作風。
二人は幼馴染で、小さいころから一緒。
真人は可愛くて、女の子にもモテモテ。そのうえ成績だって悪くない。
しかし、女の子に告白されるたびに言う言葉がある。
「好きな子がいるから無理」その相手とは、ずっと幼馴染で、同じ男である渉。
なんで俺なんだ。と、まったく相手にしていなかったのだが・・・!?
なかよしさんで、一緒にいるのは心地よい。でも・・というところから始まるお話ですね。
一途にずっと思い続けて、そばにいる。それがまたしつこくなりすぎない感じがすごく好印象。可愛いんですよね。
あからさまなアプローチに戸惑いつつも、嫌じゃないし、むしろ初恋は真人だし。男じゃなかったら・・・え・・・!?なんて渉も可愛いのです。
真人くんが、積極的に「エッチだけじゃないのは・・わかるけど・・でも」と攻めていくのも悪くなかった。これもガツガツしてないからなおさら。

完全に両思いになってからのお話。
というか、渉が観念したというか、本当の気持ちに気づいていこう。
これ、アプローチが逆転したって続きいうせっていも面白かったですね。
あれだけ真人が「エッチしよ」といっても「大人になってからな」なんていっていた渉。
それが、自分が真人のことを、女の子みたいに大事にしたいと思っていたから手を出せないでいたということに気がつきます。
それからはもぅね。真人にさわりたくて仕方なくなってしまうという青少年らしい行動がめにつくのも面白かった。
初Hが・・・っていうのはいかがなものかと思うんですが、その病室・・・・ちょwww

いつも中途半端で終わってしまい、あぁーーーーーっ!!
な読後が多い印象の作家さんなのですが、今回見事ハッピーエンド。
ほんのりコミカルでキャラメルみたいに甘い一作。
学園モノ読みたい気持ちがウズウズしてまいりましたw

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ