廻り花を揺らす指

廻り花を揺らす指
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
13
評価数
5件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
雄飛
シリーズ
アイノベルズ(小説・雄飛)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784946569463

表題作廻り花を揺らす指

養護教諭・亜南吉祥
高校生・仙石八國

評価・レビューする

レビュー投稿数1

沙野さんのでデビュー作

酒とギャンブルに溺れる父親と二人暮らしの高校生、八國。
ある日借金を残して父親が蒸発したせいで、取り立て屋たちにつかまった八國は薬をかがされ屈辱的な写真を撮られてしまう。
一度家に帰されたものの、いつ再び取り立て屋たちがやってくるかわからないとおびえる八國に手を差し伸べたのは養護教師の吉祥だった。
行き場のない八國を自分のマンションに連れ帰り、優しくしてくれる吉祥に次第に惹かれていく八國だったが、取り立て屋とその背後にいるらしいチャイニーズマフィアの手はすぐそこまで迫っていて……

現在ひとりプチ沙野さん祭開催中。
読み終わって後書きよんでこの作品がデビュー作だってことを知りました。
言われなきゃ気づかなかった気がします。
でもデビュー作とはいえ、すごく書き慣れている印象で、安心して読めます。

学校の保険医×ワケあり高校生。
親の借金のせいで大変なことになっている主人公を保護するうちにめばえた淡い恋。
しかし情況は吉祥の予想よりもずいぶん深刻で、吉祥は八國を助けるために奔走することになります。
闇オークションの時の怪しいマスク着用のイラストは思わず吹きました続き。なんかすげえ。

取り立て屋さんやらリンフェイやらに色々いたされてしまう八國ですが、最後まではされなかったところに作者の良心を見たような気がしました。
まあ保険医×高校生だしね。
最後はきちんと甘甘で、安心して読み終えることが出来ました。
先生、学校ではちゃんと仕事してください(笑)

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ