征服は恋のはじまり

征服は恋のはじまり
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
14
評価数
4件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
角川書店
シリーズ
ルビー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥476(税抜)  ¥514(税込)
ISBN
9784044475024

あらすじ

冷たい男に魅せられて、セツナイ心とミダラな身体がせめぎあう、快感ラブ!有名建築事務所で働くことになった彰宏。才能ある若手建築デザイナー・芝原に、彰宏は反発と憧れの気持ちを抱く。しかし、芝原に彰宏と同じ名前をもつ大事な人がいると知り、身代わりを申し出た彰宏だったが……!?俺を慰めてくれるんだろ? ―おとなしく、抱かせろよ 素直な性格の鹿野聡宏は、有名建築事務所で働くことに。そこで出会った、才能ある若手建築デザイナーで寡黙な美形・芝原に、聡宏は反発と憧れの気持ちを抱く。そんなとき、芝原に、自分と同じ名前を持つ大事な人がいることを知った聡宏。つい、身代わりを申し出るが、「こういうことを望んでるんだろ?」と激しく抱かれてしまい…!? 身代わりでもいい、体も心もあなたにあげる…。冷たい男に魅せられて、ケナゲな気持ちと禁断の快感がせめぎあう、ピュア&セクシャルラブ!!

表題作征服は恋のはじまり

芝原義成,建築デザイナー,29歳
鹿野聡宏,建築事務所アルバイト,18歳

その他の収録作品

  • 設計士の誤算
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

「明弘」の正体にびっくり

表題作と短編「設計士の誤算」が収録されています。
表題作は聡宏(受け)の目線で、短編は芝原(攻め)の目線で進みます。

聡宏は亡き父の残した住居兼喫茶店を失い、建築事務所でバイトを始めます。そこで出会った芝原は横暴で怖い男だったのですが、知るごとにどんどん印象が変わっていきます。惹かれていく中、芝原が自分と同じ「あきひろ(明弘)」という名前の結婚間近な男が好きだと知り、代わりに抱いてもいいと言ってしまい…。

明弘の正体にビックリしました。まったく予想してなかったです!
芝原は最初から聡宏を気に入ってはいた感じなのでそちらは良かったのですが、聡宏が芝原を挑発して結果的に誘うことになる場面が、ちょっと違和感を感じました。男を好きなわけじゃない高校卒業したての真面目な子が年上の男にそんなこと言うかなぁ?って思ってしまいました。
負けん気を残したまま、鈍くてピュアで健気100%の方がもっと切なかったかもと思ったりしています。

短編は表題作の後日談で、芝原が聡宏にちゃんと愛してると告げる話です。イラストも可愛かったですし、平均点は固い。だけどそれ以上のポイントはどうかなーと続きいう作品でした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ