みにくいアヒルの子

みにくいアヒルの子
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
15
評価数
5件
平均
3.2 / 5
神率
20%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
新書館
シリーズ
ディアプラス文庫(小説・新書館)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784403520877

あらすじ

我が侭だけど元気いっぱい、みんなのアイドル朱里は、ダサくてさえない幼馴染・和威に密かに片想い中。
和威がどんなに優しいか、自分だけが知っている。
このままずっとそばにいて、いつかこの気持ちに気づいてほしい―そう思っていたのに。
なんとその和威に、彼女ができたというのだ!!服装を変え髪型を整え、どんどん格好よくなってゆく和威に朱里は焦り始めるが…?メルヘン・リリック・アクチュアリー。

表題作みにくいアヒルの子

ダサい眼鏡の幼馴染・春原和威
可愛くて元気なみんなのアイドル・岩崎朱里

その他の収録作品

  • ココロまで、あと何センチ?
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数3

たまらなく好き。

この作品は、とにかくキャラクターがいいな~と思うんです。高校生同士の幼馴染の、友情から恋愛への心の動きがとても切なくて、また可愛くてもう素敵でした。

和威(攻)も朱里(受)もいいんですが、朱里がホントに可愛かったですね。ただ自分勝手で、ワガママなわけじゃないんです。和威が好きでたまらない気持が溢れ出てて、つい感情移入してしまいました。

さすがに年齢的に『高校生同士』はツライ時(作品)もあるのですが、これは等身大のキャラクターを上手く表現していて、心理描写も細やかでしたから、置いてきぼりになることがありませんでした。親世代(・・・)の私が読んでも、微笑ましく思えました。
いろいろな意味で『ありえない高校生』の『ありえない行動』は、ちょっと無理になってきましたね~。

また、和威がそれほどヘタレてないところがよかったと思いましたね。いえ、ヘタレも大好きなんですが、今回は。
カッコよかったんですよ。若いゆえの焦りも出てたけど、高校生なんだからそれが当然だと思います。それでこそヨシ!ですよ。

そして、前田さんのイラストがもうすごく可愛い。ストーリーによく合ってました。続きまさにピッタリ!

ホントに大好きな作品です。

2

ベタベタ

悪くないけど、ありがちで陳腐。
ちょっと乗り切れなかった。

0

可愛い幼馴染もの

我侭でやりたい放題・言いたい放題。
しかし親分肌で、困っている子分は絶対に見捨てない。
俺様だけど実は優しい。おまけに可愛い容姿で、みんなに慕われ、大事にされている朱里。
そんな光り輝くアイドル・朱里が密かに思いを寄せていたのは、
小さい頃から自分の一番の子分だった幼馴染。
ダサくてさえない和威でした。

しかし和威に彼女が出来たことで、朱里の心は暴風雨。
長い付き合いの中で培ってきた和威との絆を、
突然現れた女の子に断ち切られるかもしれない恐怖と怒り。
どうして和威の恋人には自分がなれないのかという悲しみ。
身なりに構わずダサダサだった和威が、
彼女の影響でどんどんカッコよくなる姿に、焦りと寂しさを感じる朱里。

快活で俺様な朱里が恋に悩み、ふと見せる脆くて繊細な部分が、
可愛くて切なくて、とてもいじらしいのです!
「頑張れ!」と応援したくなる一途さと健気さに、胸がキュンキュンです。

同時収録作品は、和威視点で語られるお話。
表題作は朱里目線だったので、
和威は結構飄々としたタイプなのかなと思っていましたが。
彼も彼なりに、色々と葛藤がある続きようで。可愛かったです。

若くて甘酸っぱくて、初々しさいっぱいの恋物語で、
学園ものや可愛い幼馴染ものがお好きな方にはオススメかと思います。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ