beast tamer

beast tamer
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
一水社(光彩書房)
シリーズ
光彩コミックス(コミック・光彩書房)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784860931339

あらすじ

格闘技チャンピオンで“リングの猛獣”と呼ばれた鰐淵。引退後、鳴り物入りで芸能界に打って出たが、人気はさっぱり。起死回生で臨んだ映画は大の苦手の犬との共演で、早速撮影に支障をきたしていた。それを見かねた監督が、犬と調教師との強制合宿を命令。合宿から逃げ出そうとした鰐淵は犬に追われ、その時、小さな頃の怖い体験がフラッシュバックしてくる。助けを求められた調教師は群れの仲間になる儀式として、犬と共に快楽を教え込む…。ほか、人気料理研究家×肉体派局アナ、変態お坊っちゃま×運送会社員など、読み応えたっぷりの読み切りストーリーが充実!

表題作beast tamer

スタンリー:ドーベルマン、(名無し):調教師
鰐淵タツヤ:元J-1チャンピオンの新人俳優

その他の収録作品

  • Sei Dolce
  • 肉体関係者各位に告ぐ
  • 二人長月戀情柵
  • overdose
  • 「筋肉男」誌最長老!同人誌暦20年オーバーの松崎が…まだ やってない●○ネタ:四本収録

評価・レビューする

レビュー投稿数1

根っこはBL

幼児体験から犬を恐れる様になった元格闘王が
犬と同等に飼い慣らされて行く表題作をはじめ、
新人アナウンサーとサドっ気のある料理研究家との
素直じゃない恋模様・彫師と少年の行きずりの関係・
外人野球選手とキューバ料理コックの穏やかな
関係・罠に墜ちた奔放な宅配ドライバー。そして
息抜きとして古典ネタでのキャラクター弄り。

出力されているのは筋骨隆々とした肉体でありますが、
進行の理念・キャラクターの心根自体はBLなのですね。
大きな枠で読んでから細かい所を埋めてゆくと、
又新しい発見があるやも知れません。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ