猫のみる夢

neko no miru yume

猫のみる夢
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
オークラ出版
シリーズ
アクアコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥619(税抜)  ¥669(税込)
ISBN
9784775503690

あらすじ

ルナキャットシリーズの第2巻。猫のようなスナイパー・ルナと探偵東吾の、危険で濃厚なラブロマンス。描き下ろしもたっぷりな1冊。

表題作猫のみる夢

探偵・東吾
殺し屋・ルーナ

同時収録作品スノーフレーク・オブシディアン

高校生・瑛
大学院生・智也

その他の収録作品

  • 猫の降る街
  • 猫と鈴

評価・レビューする

レビュー投稿数1

つづきが

ルナキャット 猫の降る街の続きです!

すごくつづきが気になってたので読めてよかった。
前回のつづきで敵をやっつけて解決と思いきや実は東吾が特捜処刑官でルーナを銃で撃ったんです(>_<)
びっくりしましたけど、殺し屋のルナキャットは死んだということになりでもルーナは生きています☆
これでハッピーエンド?二人はラブラブですね(*^_^*)
今回はHばっかだった気が・・・
ルーナは東吾と一緒に探偵稼業に転向!もちろんストーリーも面白いです☆
さっそく事件ですね!昔ルーナが暗殺した関係者?が接触してっきて!!
ルーナが殺し屋ということを知っていて脅してきます・・・

面白かったです(^O^)
二人はすごくラブラブだし☆☆☆



1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ