愛のかけら

愛のかけら
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
オークラ出版
シリーズ
アイスノベルズ(小説・オークラ出版)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784775503669

あらすじ

チンピラの時田は小さな島におり立った。人口も少なく、店もほとんどない。静かな島に、大金になる仕事が転がっているのだ。そこで時田は安住という、綺麗で心優しい少年と出会う。初対面の人間を簡単に信じてしまう、純粋無垢な安住に最初はあきれ、時田は利用しようと考える。しかし、汚れを知らない、きれいな心を持つ安住に、時田は少しずつ自分も癒されていることに気づいてしまい…。

表題作愛のかけら

大金になる話を求めてきたチンピラ・時田和充・21歳
島に住む綺麗で心優しい少年・安住悠・17歳

評価・レビューする

レビュー投稿数1

島に住む純真無垢な少年

 チンピラの時田は、船でしかたどり着くことの出来ない孤島とも言える、小さな島におり立った。
 人口も少なく、店も殆どない島だったが、時田の仕事はそこに住む、安住という少年から、この島の権利書を奪い取ることだった。
 けれどその安住は、初対面で人間を簡単に信じてしまうような、純粋無垢な少年だった。
 時田は最初は呆れ、利用しようと考えたけれど、汚れを知らないきれいな心を持つ安住に少しずつ自分も癒されていることに気付いてしまう……

 というような、ざくっと言ってしまうと「ミイラ取りがミイラ」的な内容な話でした。
 いえ、とってもいい内容だったと思います。BLらしい話。
 荒んでた大人が、少年のキレイな心に人を愛する気持ちを思い出していく……というような話です。

 まぁ、見所は、安住との関係に葛藤する時田……ということになるんだと思うんですが。
 そんなに難しく考えるような話でもないかなー……と。

 さらっと読んで、さらっと面白かった! でも、充分に許される話だと思います。
 続きがあってもいいのかもしれない……と、思わないこともないですが、ここで終わるのもそ続きれはそれでいいのかな、と思います。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ