ときめきホームラン

ときめきホームラン
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
二見書房
シリーズ
シャレード文庫(小説・二見書房)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784576041032

あらすじ

由紀也は平凡な塾講師。ところが、中学時代の同級生で、今やプロ野球のスターである夏木と再会し、なぜか押しかけ同居に持ち込まれてしまう。引越し先を探すまでの間という約束だったのに、夏木は新居でも二人で住もうと言い出し、キスをしてきて…。大スターと恋をしたばっかりに、波乱の人生を送るハメになってしまった由紀也の苦難の日々を描く、ラブコメディ。書き下ろしでは、由紀也が肛門科に!?&夏木の姉登場!

表題作ときめきホームラン

野球選手・夏木鷹臣
英語塾講師・上坂由紀也

その他の収録作品

  • ときめきホームラン2
  • ひそやかな悩み

評価・レビューする

レビュー投稿数1

肛門科に通うことになる受け

マスコミにホモ疑惑が取り沙汰されて追っかけられたり、受けがあらぬ所の痛みから肛門科に通院する事になったり、ヤオイはファンタジー!というBL本の中で珍しい位、現実に即した設定で書かれています。
あんなのを挿れられて、受けは大丈夫?と、そんな疑問を持って読まずにはいられない方にオススメです。
ノリはやや軽めなコメディー話なのに、そこの部分だけがやけにリアルで新鮮でした。

四番バッター野球選手・夏木鷹臣 一途攻め×英語塾講師・上坂由紀也 流され真面目受け
平凡で真面目な上坂は、世間一般的に婚活中。
中学時代に同級生で巨神の4番バッターになった有名人の夏木から電話があって、久しぶりに会うことになる。
ストーカーに追われているので、おまえの家に一時的に匿ってくれと頼まれてしまう。
一週間ならと承知すると本当に訪ねて来た上に、長々と居つかれて昔から好きだったと告白されて。

攻めが来る事での心配は、掃除をするでも心構えでもなんでもなく、布団の手配。
現実設定がぽんぽん入っているので、ふっと素に返ってきます。
あっさりと新しい布団を買ったことにすればいいのに、お金がないから続きそんな出費は出来ない。
同僚に借りようとしたけれど、その布団はカビだらけで貸してもらえなくて、布団が用意できなくて。
地に足のついたBLと言った感じが、逆になんだかおかしくて楽しかったです。

押しかけてくる受けはいても、押しかけてくる攻めということで、押しかけ夫でしょうか。
そんなに生活力のない受けの為に嬉々として健康な料理を作ったりと、スポーツマンらしい明朗快活な攻めでした。
マスコミにばれても堂々とした態度であえてを明かさず、野球の腕一本で渡りあう所が男らしかったですし、あんまり考え無しの楽天家な攻めのキャラもよかったです。
一般人の受けだけが苦労している感じが可哀想でもあり、そこが面白くもありました。
体力無尽蔵な夏木のHで、身体を痛めて肛門科に通うことになったりと、従来の対応性抜群な受けにはなかった要素で、医者の診察での羞恥責めにもうここまで来たら笑うしかなかったです。
非常に痛そうな様子なので、私はそこにはBLファンタジーを求めたいと思いましたが、たまにならこういうのも有ですね。
続編が期待できそうな内容なのに、この本以降にBLを書かれていないのが残念です。

エロ:★2 痛そうなリアルタイプのH
総合:★4 いままでの受けにない新要素があって、コメディーとして面白かったです。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ