辛口ろまんす

karakuchi romance

辛口ろまんす
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
Dariaコミックス(ダリアコミックス・フロンティアワークス)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784861340277

あらすじ

恋にスパイスは必要なんだ!!会社の先輩・松坂の度重なるアタックに、三越は冷たい態度をとり続けていたが、ついに松坂が実力行使に出て…!?パルコ&西武が主役の「ワガまマろまんす」も同時収録描き下ろし「本当にあったアヤシイ話」8Pも入ったシリーズ完結版!

表題作辛口ろまんす

松坂晃生:先輩。こまめな鈍感。
三越秋平:後輩。誠実な毒舌屋。

その他の収録作品

  • 本当にあったプチアヤしい話
  • ワガまマろまんす
  • 辛口ろまんす[スウィートホーム編]
  • 本当にあったアヤシイ話[辛口スペシャル]

評価・レビューする

レビュー投稿数1

どっと払い

先ずこの本の粗筋を見て疑問符を浮かべられた方に。
この本はダリアコミックスから先行して刊行された
『新宿ろまんす』(全2巻)の続編であり、物語の展開から
考えるなら番外編と位置付けるべき巻であります。
ですから作品世界を満喫しようと思われるのなら
『新宿ろまんす』も併せて読まれた方が良いでしょう。
この本だけでもかなり楽しめますが、脇にいる人間関係とか
そう言う辺でつまづく可能性があります。

とりあえずこの本だけで把握した関係で言うならば、
この攻は大いに勘違いをしておりますね。
女性相手になら普通に攻様で安住できるでしょうが、
男相手にと考えるときちんと躾けられた上で飼い慣ら
されるタイプと評者は観ました。
この一冊には性描写は精々キスしか出て参りませんが。

男の優越感の攻防戦が恋物語に転じるとどうなるか、
と言う観点で読むと美味しい一冊と思われます。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ