35度の恋愛熱

35度の恋愛熱
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
20
評価数
5件
平均
4 / 5
神率
40%
著者
 
媒体
コミック
出版社
芳文社
シリーズ
花音コミックス(コミック・芳文社)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784832283077

あらすじ

世界一消極的な恋をしていた薬剤師・本田は想い人の須藤から告白されてしまった!!さらに悪評高きゲイ薬剤師・佐橋にも迫られ、抱かれてしまう。2人の間で揺れ動く魔性の受、本田くんに恋の特効薬はあるのか…!?

表題作35度の恋愛熱

臨時雇いの薬剤師・佐橋
薬局のオーナー・本田

評価・レビューする

レビュー投稿数1

低体温

恋愛体質の魔性の受け・本田。
熱の低ーい恋愛は、低温やけどのように、自分も相手も傷つけて。

交通事故で入院してしまった薬剤師・須藤、
一人で薬局を切り盛りすることになった本田は、偶然のことから佐橋を臨時に雇うことに、

須藤には別居中の妻がいて、入院中の須藤を訪ねてくる。
ずっと須藤に片思いしていた本田は、それをみて、あきらめようとするのだが、離婚の原因は、須藤の本田への思いだと告げられ、、

ストーリーだけ追うと、なかなか修羅場ったり、ふらついたりと、熱く波乱があってもいいような内容だが、高井戸さんの、低体温のさっぱりキャラが主人公なので、ちっとも熱くならない。
お話は、地味だけど、地味なりに結構エロエロ

千花くんのこれからも気になる。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ