花嫁はいじっぱり

hanayome wa ijippari

花嫁はいじっぱり
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
プランタン出版
シリーズ
プラチナ文庫(小説・プランタン出版)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784829622469

あらすじ

美人でいじっぱりの柊が恋したのは、お金持ちで優しい王子様のような海王。その海王に愛されても、「セックスしたくらいで恋人だと思うな」と憎まれ口を叩く柊を、海王は欲望のままに手酷く抱いてしまう。どうしても素直になれない柊が連れ出された先は──なんと、お城!? おとぎ話のようなお城の中で、海王の用意した素敵なプロポーズとは? 大富豪3兄弟×美人3兄弟のゴージャス・ラブストーリー、待望の次男カップル編!

表題作花嫁はいじっぱり

富豪の二男・ダイヤモンド鉱山をもつヘタレ男23歳
3美人の二男・美人でいじっぱりな女王様高校2年生

同時収録作品花嫁はいじっぱり

富豪の長男・油田を持つ美貌の俺様セレブ男27歳
3美人の長男・乱暴だが色気のある花屋店主21歳

評価・レビューする

レビュー投稿数1

骨の髄まで姫様気質☆

花嫁シリーズ第2話です。
前作で見事に成立した3兄弟×3兄弟カップルのはずなのに…
3美人の二男・柊君のすげない一言からコトは始まる。
「セックスぐらいで、自分のものにできたなんて、
 思ってないよね?」
さあ大変! 攻(いちおう)の海王さんは悩みます。
(そうでなくてもヘタレなのに…。)
自分が生粋の王子様気質であることもかなぐり捨て、
あの手この手で、ひざまずいて許しを請います。
(まあ、おかげでいともあっさり、めでたしですが…。)
美人で、意地っ張りで、女王様受なんて…
BLの世界じゃ珍しくもない、使い古しネタ…でも、
柊君はひと味違います。
まずは、どんなわがままも、悪気が無い。
(愛ある姫様体質ね、つまり。)
そして、エレガントが身についてるし。
(花屋の息子なのに、昔っから美人で高貴風。)
とどめは、とーっても素直なコト。
(これ重要! 悪いと思えばすぐ謝る。)
高嶺の花も、ここまで3拍子揃えば無敵です。
女王様受ってよりも、
正統派プリンセスの様相さえ帯びてしまいます。
これが高校生なのだから、BLは怖い!
そうそう海王君、S続きEXシーンでの君の…
爽やかなだけじゃない王子様ぶりもステキでしたよ☆

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ