君は僕を好きになる (2)

kimi wa boku wo sukininaru

君は僕を好きになる (2)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
冬水社
シリーズ
ラキッシュ・コミックス(コミック・冬水社)
発売日
価格
ISBN

あらすじ

田島の言葉に傷ついた遥は、一時は田島の家を飛び出すが、自分の本当の気持ちを再確認し、ふったび田島のもとへ。お互いの気持ちが通じ合って、ようやく恋人同士(?)になれた二人だったが…?

表題作君は僕を好きになる (2)

同級生でバスケ部・田島芳流
元気印の高校1年生・中里遥

その他の収録作品

  • 君は僕を好きになる3
  • 君は僕を好きになる4

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ライバル登場!

田島×遥の第2巻。

前回ラストでケンカして田島の部屋を飛び出した遥。
中学時代からの友達である杉本の家に世話になるが、ヤケクソで杉本に身を委ねようとして自分の気持ちを思い知る。
ちゃんと田島と仲直りしようと決め…。

イマイチ、どこに気持ちがあるのかわからなかった田島の気持ちの所在が判明。
晴れて恋人になった2人。
そんな2人の元に田島に想いを寄せる東が現れて…。

くっついた2人には次はライバルが登場です。
田島の中学時代の友達で今もライバル校のバスケ部員。
家庭の事情で田島の家にしばらく住むことになって。
田島がいない時に遥はいろいろ言われて面白くない。
それで、つい田島に「東のこと嫌い」とか言っちゃうんだけど怒られる始末で。
「俺と東とどっちとるんだよ」って聞いても自分を選んでもらえるわけではなくて。
つい、東に対して嫉妬が湧いてきてしまう。

田島はそういうことに対して無頓着というか、東の気持ちを知らないから困ってる友人を泊めるくらいで、遥がそんなに怒る理由がわからなくて。
結果的に、2人は距離を置くことになってしまうだね。

東にい続きつも付き従うようにしてる浅見ってのがいるんだけども、この人が要注意人物ね。
私の好きなタイプではあるんだけども(笑)

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ