いちばん優しい

いちばん優しい
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
11
評価数
3件
平均
3.7 / 5
神率
33.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
オークラ出版
シリーズ
アクアノベルズ(小説・オークラ出版)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784775504161

あらすじ

引っ越し屋で働く健生は、売れっ子ポルノ作家になった薫と再会する。薫とは、小中学校が一緒の幼なじみではあるけれど、気まずい思い出しかない。しかも大人になった薫は、その美貌とは裏腹に意地の悪さは昔のまま。クレームをつけて健生を呼び出し、あげくポルノ小説執筆の手伝いをさせたり。薫に振り回されてばかりの健生だが、何故か憎めない。薫に嫌われているなんて、認めたくない、薫に優しくしたい、そんな思いばかりが胸を占めて・・・。小説家×ガテン青年の10年愛物語!

表題作いちばん優しい

西宝寺薫 :ポルノ作家
堀口健生 :引越屋

評価・レビューする

レビュー投稿数1

素直じゃない男

好きな気持ちが嵩じて…の行動が好転するか
暗転するかはその後の駆け引き次第です。
その点で言うとこの話の攻は手腕にも環境にも
恵まれたのではないかと。
決め手になったのは受の想いでしょうけどね。

日の出ハイムさんの挿絵が実に良く合った佳作です。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ