淫らな躰に酔わされて

淫らな躰に酔わされて
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ムービック
シリーズ
GENKI NOVELS(ゲンキノベルズ・ムービック)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784896016963

あらすじ

新宿西署の刑事・高円寺は、キャリアの上司・遠宮と馬が合わず、何かと衝突していた。
綺麗だが年下で生意気な遠宮に嫌味を言われ続け、鬱憤もピークに達した時、思わず「犯してやりたい」と毒づいたのを聞かれてしまう。
その夜、宿直室に現れた遠宮はいきなり高円寺の腹に跨って…!?
遠宮の快楽を貪る淫靡な身体に酔わされていく高円寺だったが…
そんな時、殺人事件を追っていた高円寺は
意外な人物と事件の接点を見いだし…

表題作淫らな躰に酔わされて

高円寺久茂(刑事)
遠宮太郎(キャリア上司)

その他の収録作品

  • オカマの純愛
  • 淫らな躰に酔わされて~コミックバージョン~

評価・レビューする

レビュー投稿数1

その顔で、太郎?!

淫らシリーズ第3弾!!

幼馴染み最後の1人高円寺のお話~

いやいや、ここまでのツンデレ、ヤキモチ焼きは素晴らしいザマス( ̄∀ ̄)
って高円寺じゃないよ、相手の太郎ちゃんvv

最初はネチネチした嫌味な上司にイライラしてた高円寺。
「犯してやりたい」が逆に犯されて?!
キャー太郎ちゃんステキvv

そうしてある事件が…
事件には幼馴染み三人がよく行くバー、ミトモの元彼がかかわってきて。
ミトモは彼を庇うため嘘のアリバイを出してきたが…

犯人が別の人間だと解ったものの、
裏を取るために捜査中の高円寺は命を狙われて!?
太郎は高円寺を心配しながらもそれを表に出さず、
真犯人の存在を否定する。
その裏には、ミトモとの中を疑う嫉妬の太郎ちゃんが( ̄w ̄)
ここではまだ高円寺にとっての太郎ちゃんは、
融通の利かない口うるさい上司のままなんだよね~
でも太郎ちゃん、最後は高円寺を信じてナイスフォロー!!
そして事件は解決。

事件も終わりこれからが2人の始まりです。
まだ高円寺は太郎ちゃんの気持ちに気づく訳もなく、
ミトモのバーでいつものメ続きンバーと飲んでいたのですが、
今までの太郎ちゃんの言葉を思い出しながら意識し始める。

気になったら即実行的な高円寺、
太郎ちゃんの気持ちを聞くために家へ。
そこでめでたくハッピーエンドvv
これからも太郎ちゃんのツンデレは続く。

でも可愛い人なんだよね~

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ