G・DEFEND(24)

g defend

战栗情人不设防

G・DEFEND(24)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
12
評価数
4件
平均
3.3 / 5
神率
25%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
冬水社
シリーズ
ラキッシュ・コミックス(コミック・冬水社)
発売日
価格
¥524(税抜)  ¥566(税込)
ISBN
9784887416215

あらすじ

国会警備隊隊長・石川とSP・岩瀬の近未来ラブ&アクション。副隊長に篠井を迎え揺れるDG。そんな折、世間を騒がせていたテロ集団が国会を襲撃! そして事件は思わぬ波紋を呼び!?『光の標』2-4話に描下し4コマx6本を収録した第24巻登場! 

表題作G・DEFEND(24)

岩瀬基寿,国会警備隊隊長SP
石川悠,国会警備隊8代目隊長

その他の収録作品

  • The 31st 光の標

評価・レビューする

レビュー投稿数3

定番のネタだけど

今回も甘々さの少ない事件がメインのお話。
それにしても外警がいるのに毎度毎度内部に爆弾って…。

副隊長が就任する事とになり、石川が降格になるかもと波紋を呼ぶお話です。
その問題が片付かないうちに石川は事件に巻き込まれて記憶喪失・DGでも更に大きな事件の予兆というあたりで次回へ。

記憶喪失モノってお決まりといえばお決まりですが、見ていて不安になりますね…。
石川は指導者として立派なのに、メンタルの弱い所が私は苦手です。そうでなきゃ主人公じゃないとも思いますが、ここまで上りつめた人なのになんだかうじうじしているのはちょっと…毎度毎度思います。
それと、副隊長で初登場の篠井がどうみてもいい人に見えるんだけど、隊員達が警戒を露にしているのが不憫な気がしました。

0

副隊長!

前回からの続きで副隊長現る!です

警備委員会からの差し金!??といいますか
隊長の存在を脅かす副隊長の存在が、今回で大きくかかわってきています
ワイワイとした感じの国会警備隊ですが
副隊長はそれになじもうとせず淡々と職務をこなしていく感じですが
毎度のことですが、仲のいい隊のなかで
とてもいい意味で、副隊長が毒されていく感じがいいですねw

それはそれで最後の方では隊長の記憶喪失!ですよ!!
美味しい話の展開ですが、今回は隊長の存在を問われる時だったのに
記憶喪失とは・・・
問題がてんこ盛りの回で、気になる副隊長はどうなるのか・・・
次巻が楽しみです!

0

敵か味方か!?

前巻から引き続いてのお話
副隊長はいったい…

副隊長・篠井。宮沢が連れてきたので
委員会サイドの人間かと思いきや、
上の命令ではなく、自分の意思で隊員達に接していき
指導者としても十分な素質を持った人物。
石川と違うのは隊員達との距離の取り方。

そんな時、石川に復讐をしようとしていた女性が登場で事件が。
前から石川のやり方に好感を持ってない宮沢が爆弾発言!!
石川(隊長)と篠井(副隊長)の交代の危機!!
その審議の間、石川には休暇を命じられ実家に戻る事に。

そしてまた新たな事件が!!
なんと石川、事件に巻き込まれ記憶が17歳まで後退?!
勿論自分が警備隊隊長どころか、岩瀬たちのことも覚えてなくて…
っていい所でまたもや次巻。

あっ、ちなみに副隊長・篠井のSPはなんとマーティ。
やっとアレクとの進展も見られるのか??

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ