DOUBLE CALL(8)

double call

DOUBLE CALL(8)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥581(税抜)  ¥627(税込)
ISBN
9784877243821

あらすじ

過去のトラウマを克服し、千堂への思いに正面から向き合うことを決意した塔馬。
昨年の王のプライド、そして天才と呼ばれた男へ挑戦する高揚感を抑え切れない犬崎。
ホームラン王になった方が、千堂を得る…。
思いがけない展開に千堂自身が戸惑いを隠せないでいる中、勝負は白熱して行く。
そんな中、三人の関係に気が付き始めた人物がいた…。
千堂、塔馬、犬崎。3人の思いに今、決着が付く。

表題作DOUBLE CALL(8)

塔馬巽
千堂頼人

その他の収録作品

  • 放物線の彼方
  • アニマルDOUBLE CALL
  • 巻末プロ野球ニュース

評価・レビューする

レビュー投稿数1

BLの枠を超えたクライマックス

ここらへんにきて、やっと野球コミックっぽくなってきたよDOUBLE CALL

それまでの流れからすると信じられないほどシリアスかつ興奮します!
男同士の勝負が熱い。

できれば、せめて5巻から読み進めていただきたいDOUBLE CALL、
そりゃ6巻あたりはあまりに恋愛脳強すぎてグダグダでしたが、
この8巻はちょっと熱くなります。

ネタバレはしません!w

あーーーーそれにしても、犬崎さん!!!!
カッコイイよ!
『漢』です!惚れるぞこりゃ!w
千堂をして「もし塔馬より先に出会っていたら惚れた」と言わしめる、
ま っ た く そ の と お り w
ゆえにドラマCDヴァージョンの犬崎はキタナすぎて納得いかないんですけどもね。

塔馬もそれまでグジグジ、過去にとらわれているかと思えば、
初恋のことなぞキレイさっぱり忘れたかのようなご都合主義で、
なかなか感情移入できなかったキャラ(主役なのに)
ですがここで一皮剥けて『漢』になります。

それと、ドラマCDもリリースされているんですけど、
原作では語られない心理戦がよく出ているので、ドラ続きマCDとセットでお勧めします!

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ