アナトミア

アナトミア
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
16
評価数
4件
平均
4 / 5
神率
25%
著者
 
媒体
コミック
出版社
大洋図書
シリーズ
ミリオンコミックス CRAFT Series(コミック・大洋図書)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784813009900

あらすじ

美術学生のルーサが恋したのは、エキセントリックで奔放な美術教師のエバだった。過去に囚われ苦しむエバに翻弄され、時には怒り、憤りながらもルーサは恋に夢中だった。愛って?恋って?どんなものだった?スピリチュアル・ラブ・ストーリー。

表題作アナトミア

美術学生ルーサ
美術教師エバ

その他の収録作品

  • かりんの天蓋
  • 海の果実
  • 鐘楼 カンパニーレ
  • ベル・コンポスト 前編
  • ベル・コンポスト 後編
  • リ・トライアル

評価・レビューする

レビュー投稿数2

最近作では一番

最近の作品では、もっとも好き。
年下ワンコ攻めとか、ちょっと壊れたアホの子受けが好きなので、ツボでした。
印刷もきれいだし、紙質もいいので、繊細なタッチを堪能できました。

0

痛くて切ない物語

子供のころに見た、白い背中と長い金髪を持った
少年の後ろ姿を忘れられないルーサ。

成長したルーサは美術学生となり、
忘れられない背中の少年の面影を残す、
美術教師のエバに恋をします。

エキセントリックで奔放、そして時々子供のような美しいエバに、
ルーサは振り回されながらも夢中になります。

しかしエバはある事がきっかけで、愛するということにひどく不器用。
不安定で、どこか歪んでいると言ってもいいかもしれません。
そんなエバを自分が壊れてもいいからと真正面から向かい合い、
彼を丸ごと愛そうとするルーサの一途な思いに胸がキュンキュン。

『エバの弱さも強さも 僕は愛しい』
そう語るルーサは、なかなか包容力があり、いい男になりそうな気がします。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ