教習所のその後で!?

kyoushuujo sono mae ni

教習所のその後で!?
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立4
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
17
評価数
8件
平均
2.6 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
角川書店
シリーズ
ルビー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥495(税抜)  ¥535(税込)
ISBN
9784044455149

あらすじ

「教官、僕―バックも上手いんですよ…?」事情あって警察を辞め、現在は自動車教習所の教官を務める石蕗透は、好きだった元同僚の結婚が決まりヤケ酒を呑んだ翌朝、見知らぬ男が隣に寝ていることに驚く。
前日の記憶が全くない透に、男は「僕の名前を呼びながら自分で誘ったくせに」となじるのだが、その男・押領司俊也が、教習所の生徒で、警察時代の上司の息子だとわかり…!?「黙っていて欲しければ暫くつき合ってください」同情?愛情?波瀾万丈?敬語・超年下攻×ワケあり教習所教官のノンストップ・ラブレッスン。

表題作教習所のその後で!?

免許取得で教習所にやってきた高校生・押領司俊也
元警察官で自動車教習所の教官・石蕗透

評価・レビューする

レビュー投稿数5

やや出来過ぎた敬語年下攻!

編集の総一郎 × 高校生漫画家の智久カプが登場する「…のその前に!?」シリーズのスピンオフです!
智久の従兄弟・押領司俊也が攻様で登場!
続編として『個人授業のその後で⁉︎』があります。


18歳の高校生・俊也 × 26歳の元警察官で現教習所教官・透の年の差&年下攻もの。

透は、片思い&元同僚&親友の利哉が結婚するショックから記憶をなくすくらいヤケ酒をして、翌朝目を覚ますと、何故か隣に裸の男!
夢を見たんだと思っていたのに、裸の自分は身体中痕跡が残っていて・・。
しかも失恋した相手のトシヤと同じ名前。
一夜限りの相手だと思っていたのに、俊也は教習所の生徒として現れます!
俊也は、透が好きな人に似ているからといい、お互い好きな相手の身代わりとして体の関係から始まる2人。
弱みを握られ、脅され拒めないまま関係が続いていきます。

でも、好きになんか…と思っていたのに、俊也と過ごし、俊也を知っていくうちに恋をしていく透。
だんだん気持ちが揺らいで、心が絶えられなくなる位、俊也を好きになっていきます。

透は覚えていないんですけど、俊也と透は過去に出会って続きいて、強引に体の関係から始めた俊也だったんですけど!
そこには、伝えられないせつない恋心を隠し持っていた…という、実は年下攻様の純情恋物語でした。

透は、年上ですけど守ってあげたくなるような可愛らしいタイプ!
ただ、警察官を辞めてしまった理由が若干説得力に欠ける印象は受けてしまったかも!

俊也は、行動や言動は大人びていて…若干おじいちゃんみたいな所もあるかも(笑)
年の差を感じさせない、年下攻様でしたけど、一途で意外と優しい所は憎めず愛らしくも思えました。

最初は温度差があったのに、徐々に気持ちが近づき、最終的には過去のエピが絡められて、運命だったかのような純愛な王道物語でした。

Hシーンは多め!敬語攻めの年下攻様も、結構楽しませて頂きました♡

唯一好きになれなかったのは、透の片思い相手だった利哉!
なんか腹黒そうで嫌な感じでした。

俊也が『…その前に⁉︎』に出ていた時と印象が違うなあ〜と!
まさか年下攻&警護攻様になろうとは、驚きでした!
しかも警視総監の息子だったとは!
出来過ぎた感はあるんですけど、何故か藤崎作品だと思うと、許せてしまう範囲のギャップ感でした(笑)

藤崎先生らしい、王道展開なストーリーと、読みやすい文章でさらりと読めるお話でした。
私的には、年上攻好きなので、スピンオフのお方が好みでした。

年の差&敬語年下攻もの、意地っ張りな健気受ものが好きな方にはオススメです。

0

あれ?私スピンオフの方が萌えたハズなんですけど・・・

高校生・押領司俊也×教習所教官・石蕗透の話です。「締め切りのその前に!?」のスピンオフです。私は「締め切りのその前に!?」の方が好きだったりしますね。いや。この作品も萌えたことは萌えたのですが、俊也が高校生のわりに大人びていたので、もう少し高校生っぽかったら、もっと萌えたと思います。透も、もう少し年上っぽさを出してほしかったですねぇ。
とりあえず、思ったのは、利哉がウザかったです。別に透の事好きでもなんでもないから、結婚するわけなんだし、恋愛で好きじゃなきゃ俊哉の事をしつこく聞いてくるんじゃねぇよヾ(。`Д´。)ノ彡
と思ってしまいました・・・まぁそうじゃなきゃ、透が俊哉の事を思いださなかったと思うのでしょうがないとは思いますが・・・。
しかしトール(犬)の話のくだりは萌えました(*゚▽゚*)

1

一目惚れした!?って・・・いつ気付いてあげられる?

泥酔した元、警察官・現、自動車教習所教官の透を、偶然見つけ解放したのは、高校生の俊也だった。
俊也とは、警察官の頃に出会っていたが、思いだせない。
失恋で自棄酒して、泥酔した透の片思いの相手、としやが結婚にさらに揺れ動く心

1

健気攻め

『締め切りのその前に!?』『打ち合わせのその前に!?』で、智久の従兄弟で頼れる親友だった俊也が出てきます。
前のシリーズでは同い年の従兄弟と話していただけなので、まさかの年下敬語攻め設定に驚かされました。
攻めが献身的で、健気です。
それだけに、受けの優柔不断と一人ヒロイン体質が目立った気がします。

高三で警視庁副総監子息・押領司俊也(18)敬語鬼畜年下攻め×自動車教習所教官・石蕗透(26)天然真面目受け
親友で長年片思いをしていた相手が結婚すると聞いてやけ酒を飲んだ翌朝に、見知らぬ男が隣で寝ていた。
おまけに、その男から貴方の方から誘われたと言われて、また抱かれることになって。
職場の教習所でその男と再会して、失恋した相手に似ているから教習所に通う間でいいから、身代りになってくれと脅迫をされて。

最初は脅迫(取引)から始まって、透は自分は身代りであるというすれ違いの片思い状態に。
切ない話なんですが、雰囲気に浸りきれなかったです。

最初が無理矢理ですが、透は何も知らなかったとはいえ、無情な仕打ちをしています。
自分と同じ名前の『トシヤ』と呼んで、ずっ続きと好きだったと訴えてくる透を、俊也が拒める訳がない。
子供の頃からの長年の片思い成就かと思いきや、起きるなり酔っていて全てを覚えてないし、だれ?お前?状態では、攻めが可哀想過ぎでした。
その辺の攻めのバックボーンが明らかになると、受けの時々の無神経さの方が気になってしまいました。
脅迫してでも、相手と一緒にいたいという攻めの健気さと切なさが一番光っていました。
受けの一人称なので、自分が一番可哀想で切なくてと言う気持ちが重たかったです。
元同僚で親友の利哉から、年下の俊也への心変りも早くて、思いに軽さを感じました。

『個人授業のその後で!?』に、話が続きます。

エロ:★3 拘束、普通
総合:★3 健気攻めは、よかったです。

1

年下攻めはモエます

藤崎都/教習所のその後で!?(角川ルビー文庫)
純愛:☆☆☆
H度:☆☆☆☆
オススメ:☆☆☆☆
登場人物 教官(自動車教習所) 高校生(年下攻め?)
年下攻めはモエますね。
鬼畜俺様かと思いきや、純粋だったりして、母性?いや父性本能をくすぐります。
年下の俊也が「僕ーバックも上手なんですよ。」
おいおい、高校生の言うセリフでしょうか。笑っちゃいました。
最初から、Hシーンが多く、藤崎都さんの作品の中でも多かったんではないでしょうか。
最後はもちハッピーエンドですね。
っと、シリーズ第二段もあったんでした。まだ読んでないので読んでみようと思います。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ