抱擁は闇の中で

houyou wa yami no naka de

抱擁は闇の中で
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
心交社
シリーズ
ショコラノベルスHYPER(小説・心交社)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784778100810

あらすじ

政治家である父親から大財閥令嬢との見合いを命じられた玖珂天竜は、弱みを握る同僚の鞠結蒼に偽の恋人になってくれるよう持ち掛ける。嘘から始まった二人の関係だったが、次第に快楽の深みにはまり抜け出せなくなっていく…。

表題作抱擁は闇の中で

玖珂天竜 財務省主計局勤務の官僚
鞠結蒼 玖珂の同僚の官僚

評価・レビューする

レビュー投稿数1

表紙はシリアスそうですが

1冊すべて表題作です。
財務省キャリア官僚の二人が主人公で、両方の視点で交互に語られながらストーリーは進みます。

大筋は、お互いの親がそれぞれ強引に見合いをセッティングしたのを壊して恋人同士であることを認めさせる話です。

表紙はシリアスそうな雰囲気ですが、内容はコミカルチックで楽しいです。どたばたとまではいきませんが、深刻な展開はありません。

あらすじで想像していたよりも結構早い段階で二人ともお互いを好きなんだなというのに気づきます。

良い方で思っていたものとは違って楽しめた作品でした。
鞠結を好きな後輩が登場したり、玖珂の兄の秘密など面白かったです。

鞠結が突然暗所恐怖症になり、いつの間にか治ってしまうというのも、実際そういうこともあるのでしょうし、二人が近づくきっかけとしても悪くなかったと私は思います。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ