僕はジーザス

僕はジーザス
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
心交社
シリーズ
Chocolat comics (ショコラコミックス・心交社)
発売日
価格
¥581(税抜)  ¥627(税込)
ISBN
9784778100674

あらすじ

大学生の辻村豆寿は、美形だが言動が怪しい謎の後輩・キカサに何故か見初められ、つきまとわれていた。
お勉強はできても世間知らずな豆寿は、キカサに騙され、Hなことをされてばかりで-!?
ハイパー・エロティック・コメディ、いよいよコミックスで登場

表題作僕はジーザス

白鵬キカサ(大1)
辻村豆寿(20歳・大3)

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

天然アホ受

山田まりおさんのアホエロはもうもっそい好きです。
今回の豆こと豆寿[受]は勉強は出来るんですが世俗に疎い天然アホの子、その彼に強引に迫るキカサ[攻]。
豆は気持ちイイ事に弱いので、エロい事されると快感に流されちゃいます。
そして包茎ですよ!包茎!メガネアホの子包茎のガリ勉大学生…これはときめきます!
あと近親物スキーとして嬉しいのは、豆に想いを寄せるのがキカサだけではなくて、実の弟、宏人も兄の豆が好きなんですね。
強引に押し倒して犯しちゃったりもしちゃいますよ。
といっても豆とキカサは結局バカップルに落ち着いちゃうので、宏人は当て馬なんですが兄弟萌え要素もありました。
キカサが実は白鵬財閥の御曹司で子供の頃の豆に一目惚れしていてそれが原因で結果的に豆の両親が…って伏線も何気にいいです。
豆のプライド高いアホの子っぷりとバカップルぶりとエロエロっぷりが楽しい一冊。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ