シンデレラ・ハネムーン

cinderella honeymoon

シンデレラ・ハネムーン
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
2件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
心交社
シリーズ
ショコラノベルスHYPER(小説・心交社)
発売日
価格
¥850(税抜)  
ISBN
9784778101039

あらすじ

結婚式当日花嫁に逃げられたエリートサラリーマンの佐倉優輝は、一人で新婚旅行のオーストラリアへとやってきた。
豪華なホテルにそのまま滞在する優輝だったが、事情を知ったホテルのオーナーである青い瞳の美形、ロイ・アンダーソンが優輝を外ヘと連れ出してくれる。
完璧なエスコートと極眼までに甘やかしてくれるロイに、ささくれた優輝の心は癒されていく。
そしてその夜、優輝はロイから情熱的に口説かれてしまい―。
期限つきの恋に墜ち、溺れる大人たちの身分違いのラブ・ストーリー。

表題作シンデレラ・ハネムーン

ロイ・アンダーソン,アメリカのホテル王
佐倉優輝,日本のエリートサラリーマン

その他の収録作品

  • シンデレラの受難
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

デキル男のシンデレラ道

花嫁に逃げられたエリート商社マン・優輝が、
傷心旅行で出会ったのは…アメリカのホテル王のロイ。
ふたりは身分違いの甘い恋に落ちて…
そして…優輝を手に入れんがために、ロイが取った手段は、
会社ごと彼を買い取ることでした。
正統派ハーレクインロマンスです、一見…。
(受の名前を外国人女性名にすれば、歴然です…!)
ところが、ところが…物語後半は…
(玉の輿は、乗ってからが大変。)
逃げも隠れもしないリーマンものです。
「日本からヘッドハンティングされた切れ者秘書」であり続ける優輝!
(これが、シンデレラ男の矜持というもの。)
デキル男に「どうしてデキル?」と聞くのも愚問ですが、
(頭のデキが違う…という答えが返ってくれば、それも怖いけど。)
結局、彼は働いているんです、他人の何倍も!
オーバーワークをものともせずに、勤勉な日本人気質で。
あまりにも単純な、恐るべき正道!
デキルというより、まずはやり続ける…。
(それでも優輝は、あくまでも綺麗、あくまでも優秀。)
そして社長のベッドでは、とびきりセクシー。
BL界のシンデレラは、とても忙しくて、とて続きもビター。
(男×女なら、もっと生ぬるいのにねぇ。)
これぞ玉の輿・クールビューティーの底力なのでした。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ