羊たちの番人

羊たちの番人
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
23
評価数
6件
平均
3.8 / 5
神率
33.3%
著者
 
媒体
コミック
出版社
フロンティアワークス
シリーズ
Dariaコミックス(ダリアコミックス・フロンティアワークス)
発売日
価格
¥562(税抜)  ¥607(税込)
ISBN
9784861340703

あらすじ

16際の時に人を刺した過去をもつ矢内(ヤナイ)は、亡き父の後をついで牧師になったが、主の教えに背いてばかりだった。
そんな時、矢内の元へ湯名が現れた。身分を隠して矢内に近付いた湯名は、罪を悔いる矢内の心に触れ、再び伝導者になるようにすすめる。
長老会からの罷免を免れた矢内は、湯名とともに牧師の努めに励む日々を送るが …… 。
牧師シリーズ待望のコミック化!!

表題作羊たちの番人

前科アリの(不良)牧師・矢内
長老会から派遣されて来た優等生牧師・湯名

評価・レビューする

レビュー投稿数2

こんな色男の牧師がいる教会なら信者になってもいい?

フェロモンだだ漏れな萌え教会もの♪
何やらワケアリそうな牧師がつるんで、もうそれだけでも萌えシチュです!

牧師の矢内は16の時人を刺したという話を、ここだけと言いながら、その色気もあって、信者をバカスカ獲得している素行不良だけど優秀な(?)牧師。
ピアノのレッスンといいつつ、いたいけな男子もたぶらかさんばかりで、新しく来た青年にもその手で堕とそうとすると、彼は長老会から監視でやってきた湯名牧師だった!
ストイックで冷静な湯名。
ジゴロのような色気をふりまく矢内。

何と言ってもジゴロかホストかのような矢内が詭弁を奮って厳しい教会内をやりすごす姿が不良♪という雰囲気満載でキャラ立ちしている。
湯名についても、ストイックな影に過去があったという、いずれにせよ、イイ男というのは何らか影を背負っているもんなんだな~
どうも、二人に関係するある男の存在が別々ルートでほのめかされて、謎解きの風を呈していて、この一巻ではまだ何だかわからないので2巻必見です☆
この巻ではエチはまだしっかりとなく、気配のみ。
石原絵は、エチやエロがなくても、その存在だけで色気がムンムンしている続きので、それだけで目の保養デス♪


2

大胆不敵者×難攻不落者

牧師という職業に対して不謹慎だけど、湯名のストイックの奥で見え隠れする、不良・矢内にも負けない不敵っぷりに惚れる。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ