衝動のベクトル

衝動のベクトル
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌5
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
16
評価数
7件
平均
2.6 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
角川書店
シリーズ
ルビー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥514(税抜)  ¥555(税込)
ISBN
9784044462116

あらすじ

独占欲の強い恋人・達郎に、幼い頃から溺愛されてきた和希。
しかしお互いの想いが通じ合ってからは、あまりの過保護ぶりに疑問を抱くようになっていた。
邪魔者が多い家を出て二人だけの生活を望む達郎は、むりやり身体ごと懐柔しようとするが、和希はそのことに強く反発して露骨に彼を避けはじめる。
そんな和希の態度に、達郎は…。

表題作衝動のベクトル

長谷部達郎(ササモト副社長)32歳
笹本和希(社長令息・大学生)18歳

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

過保護だねぇ…(^^;)

1作目に続き何処まで独占欲丸出しなんだ達郎!!
両想いになって拍車が掛かってますね~(笑)
達郎は和希が本当に好きすぎて、
カラダ込みで愛情をはかろうとする部分もあり、
和希にはそれがカラダ目当てにも取られてしまうんですよね。

本当なら今の屋敷を出て
和希と二人だけの世界に入りたいところです。
が、旅に出ていた義父も帰ってきて、
和希としては家族をしたいわけなんですが、
達郎のイライラ(ムラムラ?!)は募るばかり…(^^;)

そんな時、和希・将吾の部屋で!!!
まぁ当然達郎のお仕置きが待っていたわけですがね…

結局、和希に甘い達郎が出した答え。
離れを作り、屋敷とは廊下で繋げるという。
なるほどな!と。


さてさて義父も帰ってきて
外の子2人は初のご対面
亨の方は感情をあまり表に出す方ではないので
父親との対面もいい感じに進んでいくのですが
将吾の方は何かと反発気味。
性格もあるのでしょうが、気持ちは解る。
拗ねてるんですよね。
でもそこが可愛いかも(笑)

そして高城。
やはり只者ではなさそうな謎キャラ(笑)

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ