海賊と奴隷-星の海のフェアリーテール-

海賊と奴隷-星の海のフェアリーテール-
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
オークラ出版
シリーズ
アイスノベルズ(小説・オークラ出版)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784775505182

あらすじ

四百年生きていると言われる宇宙海賊ルークに捕らえられた少年ジェイドは、五年の期限付きでルークの奴隷にされてしまう。
五年の間にルークを殺せたら自由に。
殺せなければ奴隷市で売られることになるのだ。
しかしルークは、レーザーサーベル片手に闘いを挑んでくるジェイドが可愛くて仕方ない。
きかん気な子猫ちゃんの成長が楽しみなのだ。
もちろん、奴隷らしいことをさせる気もなく…。

表題作海賊と奴隷-星の海のフェアリーテール-

宇宙海賊・ルーク
奴隷・ジェイド

評価・レビューする

レビュー投稿数1

宇宙海賊と奴隷でもいつもの篁作品

海賊と奴隷という立場なのに、あらすじよりもラブラブな話です。
勿論、お互いの立場故に切ない展開で、切ない話が好きな方にお勧めです。

銀髪鬼の異名がある宇宙海賊ルーク(推定400歳)俺様攻め×奴隷のジェイド(16)元気おバカ意地っ張り受け
宇宙海賊ルークの命を狙うがあえなく失敗して、5年間の猶予を与えられる。
その間に命を奪えば自由にさせてやるが、出来なかったら犯した上に奴隷として売ると宣言される。
攻め以外の男に性的な意図で触れられると、細胞と一体化した首輪がジェイドの身体に毒を発動させ、ジェイド自身を武器にします。
というわけで、受けの貞操は、攻め以外にやぶれないというご都合オプションがついています。
ジェイドが預けられた船に、ルークが滞在することになる。
期限は、あと2年。その間に命を狙わなくてはいけなくて。

普段は奴隷とかそんなことを全く感じさせない程元気で、主人であるルークにも平気で逆らう強気な子。
奴隷市の現実を見て、未来には売られてしまう同じような自分を感じ恐れる可愛げもあって、ルークの方がジェイドの予測のつかない反応に振り回されている感がありま続きす。
それでも奴隷であり、ルークと比べてあまりにも力がない自分。命を奪わないことには、奴隷として売られてしまうという期限。
切なくてしょうがない状況の中で、ルークが不用意な事をいって不安を増して。
悩みまくりなジェイドが可哀想でした。
それでも、ルークがジェイドにすっかり参っているのがわかるだけに、悲しい事にはならないだろうなと予想は出来るんですが。

2では、すっかりラブラブになった所をセトの船で見せつけてくれます。
目隠ししてHを楽しんだりして、もう安心かと思いきや、年の差で悩みが発生します。
長命種のルークと違って、ジェイドは若いとは言ってもすぐに年を取ってしまう。
奴隷から恋人に格上げされたと言っても、それはルークの意思一つであっさりと覆るもので。
それを考えると恐ろしくて、未来の老いを思って、夢想のような幻の人形師に依頼する為に賞金稼ぎとしてお金を稼ぐ事にしたが、傍にいないとルークからも忘れられそうで。
誰にも言えずに、一人で思い悩むジェイドが切なくてなりません。
根本的にはただのバカップルな癖に、どうしてこんなに涙腺をそそられないといけないの!と思いながらも、2人が一緒にいられないかもしれない未来を思うとたまらなくて。
そして、最後の結末には、唖然というか感動というか、驚くしかなかったです。

篁さんお得意の美形で俺様な攻めとおバカ受けの組み合わせに、どうしようもなくはまっています♪

エロ:★3 意地悪目なH
総合:★5 ファンタジー設定は中々頭に入ってこないのに一発で入ってきた上に、思わぬ所で泣かされてやられてしまいました。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ