キレパパ。(初回限定版・ミニドラマCD付き) 2

kirepapa

キレパパ。(初回限定版・ミニドラマCD付き) 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
コアマガジン
シリーズ
drapコミックス(ドラコミックス・コアマガジン)
発売日
価格
¥1,600(税抜)  ¥1,728(税込)
ISBN
9784877347987

あらすじ

キレイな千里パパは、愛息・里樹の親友にして、売れっ子ミステリー作家の俊介とラブラブv恋人同士。そんなある時、俊介の元に『水鬼シリーズ』映画化の依頼が舞い込んできて!? ハイテンションラブ第2弾!!!

表題作キレパパ。(初回限定版・ミニドラマCD付き) 2

榊俊介・ベストセラー作家で高校2年生・16歳
鷹司千里・一児のパパ&推理小説家・36歳

同時収録作品年下の恋人

雪人・映画監督
鷹司千歳・旅館の支配人

評価・レビューする

レビュー投稿数1

今これが手に入ってめっけもんですな

よくこれが中古であったもんだ…

まず本の方は1巻のびっくりする位若く見えるパパ、千里が息子の高校に潜入(違和感ゼロ)という所から高校の美術の先生に見とがめられ、ひと悶着あります。
そして後半は里樹の無謀ともいえるお願い(翔との泊りがけの旅行なんて千里が聞くわけないw)から全員実家になだれ込んでのさらに
「お前らには年齢という概念はないのか!」
と言いたくなる鷹司さんちの人々との絡みで、3巻以降に続く話になります。

「自分の恋愛は親父に認めてほしいけど息子の恋愛はゆるさーん」
という千里のお前が言うな的なわがまま(?)な心情とそれに対しての息子たち(千里にも言える)の反抗っぷりを楽しめる本です。

そしておまけCDが本編以上にびっくりする位にアホw
里樹@宮田さんはどういうイメージでこの子をやったんだと思うようなショタ声だし、千里@緑川さんは水樹ラブのあまりひどいことになっとるなぁ・・・
見た目は少年、中身は中年の一児の父親でキレッキレで難しいんじゃないかと思うんですが普通に落ち着きがなくてかわいいです。

なぜか俊介×千里、翔×里樹と以外に翔×千里のラブ続きシーンが(妄想内だけど)あるしw
俊介のど嫉妬からのS発動は完全に翔の作戦内という事で。
(いや、この本は総じて翔が一番上手ですが。)

よくできたCDだと思いますがでもセットで1600円だったら、買ったかなぁ・・・うーむ。
なんにせよ中古で単行本以下の価格でこれが売ってたら「あわよくばCDがついてるかも」と賭けに出るのは悪くない選択です。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ