Crimson Wind

Crimson Wind
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
オークラ出版
シリーズ
アクアコミックス(コミック・オークラ出版)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784775505649

あらすじ

危機を乗り越え愛を深める王太子・リンスと近衛・旌。気になるのは旌の元恋人との過去で…。描き下し60Pを含むBLファンタジー。

表題作Crimson Wind

近衛軍司令 旌 /大貴族 透理 /元軍人 アンヘル
王太子 リンス /旌(17歳) /法務官 ヴィセン

その他の収録作品

  • カレイドスコープ
  • ブレス 第1章
  • ブレス 第2章(描きおろし)
  • ブレス 第3章(描きおろし)
  • ネヴァーエヴァー

評価・レビューする

レビュー投稿数1

攻めが受けだった頃の話です。

一作目「ホワイトガーディアン」の続編というかエピソード編になります。
この題名は一巻の二話目の題名なんですが、多分この巻が透理と旌の馴れ初め話がメインになっていることからこの題名になったのでしょう。
前回は光彩から、今回はオークラからの出版。
この作家さんの特徴で、また謎を残して終わっているのですがこの出版が05年、まだつづくんですよね?出るんですよね、次?と読み終わってヤキモキさせるんですが・・・

リンスと旌は相変わらずラブラブなんですが、透理との過去を思うとヤキモチ。
エッチしていてもそれを思い出すようで、かなりエロ度があがっております、王子エロイ♪
・・・ということで、透理と旌の馴れ初め話が『ブレス』
透理は21歳にしてすでに領主として手腕を発揮して有力貴族であるのですが、剣の試合で勝った旌の優雅さに魅せられて無理矢理抱いちゃう。
一介の剣士でしかない旌と透理とでは身分差があると悩む旌ですが、その素直さに透理は惹かれており、恋人になるのです。

本編では無精ひげのオヤジの旌も、この17歳の頃はかわいい青年でした。
ギャップあるよ!
しかも受けだしwww続き
どうしてこんなにラブな二人が別れることになったのか、そこまでは踏み込まれてないんです。
多分、身分差を考えた時に対等になりたいっていう旌の向上心から別れたとは思うのですが・・・それは不明で闇の中。

『ネヴァーエヴァー』では、ランダの大使補佐のヴィセンとこいびとのアンセルの出逢い編なんですが、本編でこのヴィセンが出てきてはいないはず!
いきなりの登場にびっくり!!
このアンセルという男がランダの敵国の逃亡兵。
ヴィセンより一回り近く年下なのに、オヤジです!!

一巻に顔を見せた反逆の主導者の話にも全然触れてないし・・・
気を長くしてまたなくちゃなんですかね(ションボリ)

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ