エプロンで朝食を

apron de choushoku wo

エプロンで朝食を
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
徳間書店
シリーズ
Charaコミックス(キャラコミックス・徳間書店)
発売日
価格
¥533(税抜)  ¥576(税込)
ISBN
9784199602863

あらすじ

「俺の専業主夫になってください!!」
会社を突然クビになった白河に、新たな就職先を提案したのは、大学の後輩・鷹野。密かに白河に片想い中の鷹野は、普段は強引で自信家なくせに、白河にだけは手が出せない。同居すればチャンス到来!! とスキをうかがう毎日だけど、白河のエプロン姿に我慢も限界!?

表題作エプロンで朝食を

鷹野大和、大学時代の後輩
白河、先輩

その他の収録作品

  • 男心とフェチ心

評価・レビューする

レビュー投稿数1

裸エプロンは男のロマン?

無職になったサラリーマン・白河が、家政夫のバイトから本当の専業主夫になるまでのラブストーリーです。

雇ったのが下心たっぷりの後輩くん(鷹野)だったので、その流れは自然と言えば自然なんだけど、鷹野がヘタレだったので、かなりジレジレさせられました。
でも、白河を指導するスーパー主夫の存在が面白かったり、空回りする鷹野が哀れだったりと、ギャグ要素もあったので肩の力を抜いて楽しめます。
最後は、白河から誘ってのやっとのゴールインに、色っぽい白河とワンコのように大喜びする鷹野が可愛くてキュンとなります。おまけに、一緒に暮らしてるのに、白河の裸エプロンの写真を部屋に貼りまくってた変態ぶりも好きです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ