オフィスの恋人

office no koibito

オフィスの恋人
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
オークラ出版
シリーズ
アクアノベルズ(小説・オークラ出版)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784775505878

あらすじ

整った容姿に高身長、頭脳明晰で仕事もできる極上エリートリーマンの川崎は、親友の深山修一郎に頼み込まれ、修一郎の弟・麻樹生の補佐をするため深山グループの会社に転職する。
昔から大事に思っていた麻樹生のために働くことは、川崎にとっても幸せなことだった。
いっぽう麻樹生は、深山家の将来のため出来るだけ早く結婚しようと、女性との交際に日々励んでいる。
その様子に次第に苛立ちと苦しさを感じるようになってきた川崎は―。

表題作オフィスの恋人

川崎 エリートリーマン(麻樹生の兄の親友)
深山麻樹生 御曹司

評価・レビューする

レビュー投稿数1

可愛くて、エロい!

「リアシートの恋人」のスピンオフ、5年後の話です。前作のメインカップルである修一郎の弟・麻樹生が主人公です。

「オフィスの恋人」
川崎の目線で進みます。川崎は、友人の修一郎に頼まれて、 麻樹生の世話係になります。兄・修一郎がゲイなのだから、自分は早く結婚して子供をつくらなきゃ、と女性から電話番号を受け取る麻樹生を見て、川崎はつい八つ当たりをしてしまいます。その翌日から、麻樹生は一人で仕事をすると言い出して…という話です。誤解が解けて、二人は恋人同士になります。でも会社で襲ったらダメです、川崎さん…。

「蜜月」
麻樹生の目線で進みます。恋人が最近冷たい?飽きられたの?と悩む麻樹生が、前作「リアシートの恋人」で登場してきた三人(修一郎・幸哉・英昭)の相談を受けて、川崎を誘惑しようと努力するのですが…というないようです。エロいうえに甘いです。修一郎の秘書になっている幸哉が、修一郎を尻に敷いている様が楽しかったです。

表題作の、ホテルに独りで泊まっていた麻樹生の行動はいまいち腑に落ちなかったのですが、全体的に甘くエロい話で面白かったです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ