新着レビュー(最新3ヶ月)

媒体
ヤマヒロエキスパートレビューアー2016 17/03/03/ 20:40

※このレビューはネタバレ有です

攻めザマァ好きさんに読んでいただきたい!

表題作と他1作、+それぞれの描き下ろしの後日談です。

表題作も大変面白かったのですが、個人的にかなり萌えたのが同時収録作の「俺は先輩の何なんですか!?」。内容は攻めザマァです。更にスカッとした後は、イチャイチャの痴話喧嘩。ツボすぎて萌え転がりました…。

『俺は先輩の何なんですか』
生来の困り顔で誤解されがちな小宮(受け)。教師に「ふてくされた顔」と叱られていた所を見知らぬ先輩・西山(…

  • 1
ヰ也 17/03/03/ 20:04

※このレビューはネタバレ有です

ひたすら痛々しくうつくしい。

昭和の耽美、アングラ、浪漫等お好きなかたにはおすすめです。
ただ、知的障碍者が昭和初期頃にどのような扱いであったか、むかしの田舎の名家の跡継ぎがどんな立場であったか、などの知識の有無。
父から愛を受けられずに歪んでしまった主人公を悪ととるか哀れととるかで、
この作品の印象も随分変わって来ると思います。

育郎の”畏れ”は漠然とした記憶の靄の中に、檻の中に居た蘭造が己の父を誑かし愛までも奪…

  • 2
東雲月虹エキスパートレビューアー2016 17/03/03/ 19:34

※このレビューはネタバレ有です

リア充もそつなくこなす興津氏……

原作未読です。
『インテリ君の恋病』を先に聴いてしまいましたが
無問題でございました。

冒頭のオフ会、オタクのモブの皆さんの喋り方につい笑っちゃいましたww
森久保役の阿部さんがオタクって可愛い声でそんな…ちょっと贅沢!

ゲルシー二等兵って呼ばれてたからって
「ゲルシーさん」ってなんだよwwって思ってしまったんですが
興津さんが言うと良い名前に聴こえてしまうんですよ!!
あ…

  • 3
ayaayacエキスパートレビューアー2016 17/03/03/ 19:27

※このレビューはネタバレ有です

保険営業マン vs 保険調査員

保険調査員・半井は、引越したマンションの隣人・高橋が爽やかな笑顔のイケメンなのがうれしい。
調査員とは、病歴等を隠した不正契約を調査する仕事で、客からは嫌われ、営業マンからは苦労して取った契約をつぶされると疎まれている。
そして半井が客の投薬をつきとめたら、その担当営業が高橋で、高橋は爽やかな笑顔から一転、半井に厳しい目を向ける。

でも保険契約が破棄されて困るのは契約者で、営業も処分され…

  • 1
マミィ。エキスパートレビューアー2016 17/03/03/ 17:43

※このレビューはネタバレ有です

二人とも大好き

いやぁ、良かった。これほど読んだあとのハッピー感を感じられるものってないわ。
色黒でそこら中ピアスのチャラいキャラって、やっぱビッチなのかなぁと読み始めたら、なんとまぁピュアでヘタレ。自分が男の子の方が好きだと自覚していてもゲイバーとか行って相手を見つけるとかしてないんですよね。それどころか、自分のそういう性癖を気持ち悪いことだと思い込んでいて。サヤちゃん目線だとかなり切ない。
無表情な緒方く…

  • 2
いるいるエキスパートレビューアー2016 17/03/03/ 17:35

※このレビューはネタバレ有です

攻めに萌えた!

タイトルと表紙の雰囲気からドロドロした内容かな?と思ってたら割と甘めでした。

もふもふ要素は耳と尻尾だけ。
でもケモミミを弄り回すプレイが中々エロかったw
ただ耳を触ってるだけなのにエロティックです(^//^)

世界観は伝染病で女がいなくなって7年。
ごく普通に生きてる男に、突然、動物の耳と尻尾が生えるーーーという。
理由も解明されておらず、動物との関連も不明。
設定自体が分…

  • 0
ポッチエキスパートレビューアー2016 17/03/03/ 13:39

※このレビューはネタバレ有です

「人外」がテーマです

ちるちるさんのBLニュースでこの雑誌の創刊を知り、作者陣を見て思わず購入。電子書籍ってあまり好きじゃないんですけどね…。文善さんやシビトさんが、しかも「人外」を描かれてると聞いたら、買っちゃうよね?という事でお買い上げ。

で、内容はというと。すみません、ネタバレしてます。




まず表紙が美しい…!
文善さんの描かれる独特な世界観満載な絵柄と美しい配色に目を奪われます。紙媒体で…

  • 3
ふばばエキスパートレビューアー2016 17/03/03/ 12:55

※このレビューはネタバレ有です

リバ好きの私も満足です

リバらないけどリバの匂い系、という事で、どれどれ!と。
確かに本作は、リバ好きもリバ嫌いも萌えられるギリギリの線を攻めてるなあという感じです。
その意味で凄く上手い。
リバ大好きの私としては、何が好ましいってこの2人が攻め受けに優劣をつけてないところなんです。
攻めのゲイビ男優光彦は、今まで基本受けでおシリの快楽をよ〜く知っていて、屈託無くどっちでもいいと心から思ってる。
受けの童貞青木…

  • 8
やふる 17/03/03/ 08:47
BL小説で初めて「キャラ萌え」しました

既刊25巻読み終えての感想です。
確かに序盤のBL要素は、男の友情に毛が生えた程度しかないのですが、それを補って余りある面白さです。
序盤の歴史描写が退屈に感じる場合もあるかもしれませんが、それを乗り越えるとあとはジェットコースターのように落ちたり上がったり翻弄されながらあっという間に読み終えてしまいます。
それぞれのキャラクターの魅力をここで語ると愛が溢れすぎて爆発してしまうので割愛します…

  • 1
ポッチエキスパートレビューアー2016 17/03/03/ 08:24

※このレビューはネタバレ有です

甘々なお話でした

『空に響くは琉の歌声 紅蓮をまとう竜王』『~竜王を継ぐ御子』に継ぐ、シリーズの3作目ですが、CPとしては2組目。前作のフェイワンとリューセーの長男にして時期国王・シィンワンのお話。前作がとても面白かったので楽しみに待っていました。

内容はすでに書いてくださっているので感想を。



『~紅蓮をまとう竜王』はそもそも竜聖が「リューセー」になることを知らなかったり、とある事情により国自体…

  • 4