BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

ヤクザBL 2015

2016/01/09 16:47

特に話題になった4作品をピックアップ!

1月9日、池玲文先生の新刊コミックス『媚の凶刃(2)』が発売! 前巻から約1年半……2008年刊のシリーズ第1作目『媚の椅子』から追い続けているファンの皆さんにとっては、待ちに待った続編登場と言えそうですね。

同シリーズは、 梅崎組若頭・加賦と、加賦に拾われ、彼に盲目的な執着を見せる韮沢の関係を描いた、本格任侠BL。シリアス色の強いストーリー、濃厚なエロシーンに代表される確かな画力で、ヤクザものはちょっと……という層からも支持を集めています。

前作では跡目抗争をきっかけに離れ離れになってしまった加賦と韮沢。待っているのは切ない展開か甘々なストーリーか、そして今回もあの圧巻の美麗エロシーンは拝めるのか! 大いに期待したいところです。

さて、今作に限らず、BLというジャンルでは毎年数多くのヤクザBLが誕生していますよね。今回は昨年2015年内に発売されたヤクザBL漫画(続編を除く)の中から、特に話題になった作品をピックアップしてご紹介したいと思います!

男前ヤクザ受け!
スカーレット・ベリ子『四代目・大和辰之』
<あらすじ>
関東中心に勢力を広げる一大ヤクザ組織・大和会。その四代目である大和辰之はある恋に破れ、 腑抜けた生活を送っていた。見かねた若頭・浅生田はそんな彼に九州地区を統括させようとする。
だが福岡に着いても気分は乗らず、飲み歩いて公園で寝ていた辰之は、突如何者かに連れ去られ、欲望にまみれた一夜を過ごすーー!?

ヤクザ系統のお話のもの、ガッチリしたひとが下になる作品にはどこか苦手意識を持っていたのですが、それを見事に克服させてくれるとても素晴らしい作品でした。――ささぱんださん

オラオラ系ヤクザな辰之と可愛い系保育士なのぞみ、、まさかののぞみ攻。最初はどうかな?と思いましたが、、あり、、、これはめっちゃあり!!!!!――秋姉さん

ここまで男気に溢れた男前な受けが今までにいたでしょうか!と声を大にして言いたい!!とにかくエロシーンがとっても多いんですが、それぞれのエロがちゃんと物語に溶け込んでるところが素晴らしい☆――粉雪さん

2015年イチ大躍進を遂げたと言っても過言ではないスカーレット・ベリ子先生のこの1冊。ヤクザの陰謀絡むストーリーもさることながら、クリエイター向けポーズ集の監修も担当した実力派のボディ&エロ描写で多くのファンを虜にしました。

裏社会の危ない三角関係
のばらあいこ『寄越す犬、めくる夜(1)』
<あらすじ>
舞台はヤクザ経営のカジノ。バイトの新谷はチンピラ・菊池がやっていた金の横領に巻き込まれ、制裁を受けることに。制裁は「菊池をカメラの前で犯すこと」。泣きじゃくる菊池を犯した新谷は、同情のまま家に連れ帰る。同居しながら菊池の借金を一緒に返そうとする新谷だったが、ヤクザの情婦である須藤に1回30万円の肉体関係を持ちかけられ……。

人間の底を見ている気分で、Hシーンはエロくて萌えるけど悲しくて、誰も報われていない状況がずっと切なかったです。どんな形がこの話のハッピーエンドになるのかは分からないけど、どうか丸く収まって欲しいです。――サンキストさん

パンストがこんなにヤバいアイテムだとは思ってもみませんでした。――雲絶間姫さん

エロシーンが何度読み返しても色褪せることなくエロい。あと体液の描き方もエロい。闇社会にどっぷり浸かって戻れない可哀相な受けの涙がまたエロい。兎にも角にも官能的でたまらん一冊です。――tamboさん

お人好し一般人の新谷が、チンピラ・菊池、ヤクザの情婦・須藤という“凶悪W受け”によって歪んだ闇の世界へと堕ちていく様がとてもリアル。表紙に描かれている須藤のパンスト姿は、本編内でも素晴らしい変態具合を発揮していました。

ほのぼのでハードなヤクザ攻め
ナリ『ヤングコーンの王子様』
<あらすじ>
貧乏大学生の雅七は家庭環境により幼いころから自炊生活で料理の腕前を培ってきた。学費と生活費を稼ぐためにバイトを探していると、料理教室の先生を募るバイトの広告が!調理師免許不要・1講習5万円の怪しすぎる雇用先には強面の男たちと「若」と呼ばれるモデルのようなイケメン彪継がいて…。

お料理とヤクザが軸になってるお話です。美味しそうなご飯が繰り出される度に腹を鳴らしながら読み進めてました。――いるいるさん

ナリさんらしいハードなバトルシーンもあり、笑える要素やシュールさもあり、それでいてあたたかさもあり、1冊丸ごとで読み応えもあって、すごくすごーーくよかったです!!料理と男前とヤクザ世界とバトルとエロと面白さを上手に混ぜて、幸せな未来図もちゃんと描かれた漫画です、大満足です☆☆☆――江名さん

ほのぼのコメディかと思いきや、ヤクザ漫画らしいハード展開、さらにエロも兼ね備えたストーリーに惹かれる読者が多かったよう。そんな中にもくすりと笑える要素が散りばめられており、ヤクザものが苦手という人も手に取りやすいかもしれません。

メインCPはヤクザじゃないけど…?
はらだ『よるとあさの歌』
<あらすじ>
女にモテたくて仲間とバンドを始めた朝一。そんな朝一がボーカルを担当している弱小バンドにサポメンで入ってきたヨル。ライブの後のちょっとした「お遊び」の時に起こった一度のアヤマチ。
それをきっかけに、ヨルは朝一への想いを明らかにしていく。「男同士なんて気持ちワリィ…」と嫌悪感しかなかったはずの朝一なのに、衝撃的なヨルの歌声に思わず欲情し、場所を問わず乱暴にカラダを求める日々へと変わる。朝一を一途に想い続けるヨルを軸に、めまぐるしく加速する欲望、暴走する嫉妬、それぞれのキモチの行方は……?

なんといっても衝撃、攻めがレイプされるシーン。正直SMまがいのプレイは大好きなので、興奮しました笑 この話でレイプシーンはなければならなかったと思います。これがなければ朝一は自分がしてきたヨルへの行為の残酷さに気が付かなかったと思うのです。――隠れ腐女子あゆさん

お兄ちゃんの折檻シーンが本当に恐ろしくて、ガクブルしました。。あんなことされたら一生トラウマ過ぎる。。――Hinanaさん

バンドのボーカル・朝一と、サポートメンバーのベース・ヨル。メインCPである2人はヤクザではありませんが、2人が本当に思い合えるまでに通らなければならなかった裏社会の洗礼はあまりに残酷で……。はらだ先生らしいハードなプレイが堪能できる1冊です。

いかがでしたか? 一言に「ヤクザBL」と言っても、三角関係にメインカップル以外に……と、その内容は年々進化しているように感じます。2016年のヤクザBLにも大いに期待できそうですね!

記者:神谷浩未

関連作家・声優

コメント5

投稿順|最新順

強靭×
凶刃○
大好きなのに間違えた。。。˚‧º·(˚ ˃̣̣̥᷄⌓˂̣̣̥᷅ )‧º·˚

媚の強靭2早く読みたい><
送料ケチったばかりに、読めるのもうちょい先になっちゃう

媚の凶刃の新刊、昨日から何度も読み返してます^^
四代目〜はキャラ萌えしてて、辰之カッコ良くてニヤける♡
よるとあさの歌も好き。ヤングコーンも好き。

好きな作品が並んでる記事は嬉しいですね\(^o^)/

媚の凶刃いいですよねー!
仁侠シーンと甘いシーンのギャップが最高です。

媚の凶刃よかったです…!電子書籍で早速買いました
ここで紹介されてなかったら買ってなかった…
ちるちるさんありがとう!!
執着受け美味しいです(^o^)

PAGE TOP