BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

ヤリチンBL漫画 5選!

2016/01/23 08:48

おげれつたなか『ヤリチン☆ビッチ部』は、3月24日発売

おげれつたなか先生が投稿サイト「pixiv」などで展開している漫画『ヤリチン☆ビッチ部』が、3月24日に商業コミックス化今年の春にはドラマCD化されるということで話題になっています。
そこで、ヤリチンブームに乗っかって今回はヤリチンBLのコミックスを探してみました!


ヤリチンが受けに!?
『お前がバカを言いだす日には』日塔てい
タチ専のヤリチンが受けに!? デビュー作とは思えないほどの人気っぷりな作品。個性豊かなキャラたちと面白いストーリーに惹き込まれる方が多いようです。

あらすじ
バリタチの航は、長年片思いしていた後輩の慎太から「ゲイかも」と打ち明けられる。
慎太相手ならネコでもいいと健気に思うほど、一途に想い続けていた航にとっては夢にまで見た告白だったが――!?

レビュー
前も後ろもガンガン楽しんでたんだろうと思い込んでた慎太がいちいち「ビッチ!!」って言ってて誤解されるのもしょうがない航ですが「あざと(い)ビッチ!!」はゴロが良くて笑いましたww―――東雲月虹さん

ヤった女は3ケタ超えのヤリチン
『猛獣スクールデイズ』佳門サエコ
3ケタ超えは本物のヤリチンですね! 学園王道ものなので、10代の制服男子が好きな方にはおすすめです。描き下ろしでエロ倍増。

あらすじ
ヤった女は3ケタ超えの肉食男子・仁が釘付けになった「理想の体」―それは電車で痴漢されていた地味なクラスメイト・真中のものだった。
この俺が男の体に惹かれるなんて! と憤る仁。しかし生意気な真中の繊細な心を知り変わっていき――!?
男が群がる自分の「魔性の体」に脅える真中を救い出す事が出来るのか!?
欲望まみれの本能恋愛、幸せやりまくり描きおろし付きv

レビュー
読み始めるとこうやっぱりお尻がね・・・トイレでの身体の見せ方がね・・・これはヤリチンも虜になっちゃうよなぁ。。。―――*マリン*さん


幼なじみがヤリチンに!?
『あいもかわらず』鮎川ハル
疎遠になっていた幼なじみがヤリチンに!? キャラもストーリーも鮎川先生の描き方も、すべてが高評価の1冊です。

あらすじ
健と誠一郎は幼なじみ。最近疎遠だったけれど、久しぶりに交流が始まって喜んでいた健。その矢先、酔った誠一郎にキスされてしまい……?!
青くて仄かに甘い、芳る思春期BL!!

レビュー
女でも男でも手当たり次第やらかしてる攻なのによもや周囲に「やりちん」野郎なんていわれている攻がホントウに好きな子に対しては~というのがなんだかわかりやすくて可愛かったです。―――もこさん


鬼畜ヤリチン!!
『キチク、エンカウント』おわる
鬼畜ヤリチンな攻めにハマります! ギャップに萌えました。受けも可愛い! と人気です。エロコメディが読みたいという方はぜひ。

あらすじ
社畜SEとして頑張るリーマン・佐藤一(ルビ:さとうはじめ)、25歳。
完徹明けの朝日が眩しい早朝の電車で帰宅中、車内に響き渡るAV女優の喘ぎ声(が、股間に直撃! )。
音漏れの主はどんなDTクンかと思いきや、すっっっごい遊んでそうなイケメンで…。
えっちな音漏れで股間にゴメーワクを掛けたお詫び(! ?)に、とイケメンに連れ込まれた先でDTどころかまさかの処女喪失――! ?

レビュー
攻めが登場したコマでやられましたOrzカッコよかったです!!(つд⊂)いかにも遊んでそうなオレオレ様オーラ!―――ニノニャンさん

表紙メーチャメチャカッコいいですね。グッと惹かれました。
「なーんにも考えずに明るいエロを楽しみたい!!」
という気分の時にもピッタリです。色んな場所でエロエロしてますw―――いるいるさん


義弟がヤリチン!
『起きて最初にすることは』志村貴子
3月25日にはドラマCDも発売されます。配役は、義弟である夏央役を松岡禎丞さん、兄の公崇役を増田俊樹さんです。弟がヤリチンですが、それ以上に兄も変態です!

あらすじ
4年前、親同士の再婚で突然出来た2才下の弟・夏央(なつお)。
兄となった公崇(きみたか)は夏央に勉強を教えてあげると「兄ちゃん」と頼ってきてくれるようになり、そんな弟が可愛くて仕方ないしあわせな日々。
しかしある日、公崇は、自室に男を連れ込みHしてるところを夏央に見られてしまった!
嫌われた上にゲイだと学校で言いふらされ…不登校→退学→ニートの道の公崇。
それでも夏央が欲しくてたまらない。

レビュー
あーハマってしまった。
何故こんなにも繰り返し読みたくなるのか自分でもわからないぐらいです。何度も読んでいると、歯がゆいほどの"せつなハッピー"に泣けてさえきそう。あっぱれ!志村貴子、としかいえません。―――詩雪さん

夏央はすごく小悪魔みたいなやつですね。公崇の気持ちを知ってて突然後ろから抱きしめたり、風邪の時甘えたり、完全に受け入れはしないけど性の対象にされることに飄々としていたり(笑)―――もかもかさん


最後に
いろいろ調べていると、バリタチだったヤリチンが受けになってしまうという作品も多くありました。リバが好きだとこういう設定も面白いかもしれません!
ヤリチン攻めかビッチ受けだったら、みなさんはどちらが好きですか?

関連作家・声優

コメント5

投稿順|最新順

ヤリチンのいままでの相手が女子なら、
男相手には実質童貞だとおもう説
いろいろ違いすぎて経験なんぞ役に立つまいし。

ビッチ受けの相手が女子である可能性はないんで、
こちらの方が罪深い。ただ、攻めになるならあり。

「俎上の鯉は二度跳ねる」の流され侍・恭一も優柔不断でしたが、一途になろうと決心がついた希望のあるラストでしたね。

ヤリちん攻めかビッチ受けだったら……ビッチ受けかな。受けの浮気は許せるけど、攻めは受けだけのちん●でいて欲しいって変なこだわり(?)があります。

肌色少なめの表紙だと買いやすい。
刺激的なタイトルなら、帯は煽りより、純愛かわけのわからん意識高い系を刺激するようなものだと売れそうですね。

ヤリチンが受けに出会ってから一途になるのも、ヤリチンが後ろ開発されて受けに回るのも好き。

そして百戦錬磨のヤリチンを受けにさせる攻めの手腕にも惚れ惚れする!

PAGE TOP