BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

ゲイの出会い系アプリ!?王道BL要素満載のキャンペーン動画公開!

2016/02/14 13:59

パパ系、熊系兄貴などのガチムチ系「ダディー」をハントする⁉

 

ゲイアプリ『ダディーハント(Daddyhunt)』は、ダンディーなパパ系、ガチムチの熊系などの特定のタイプ同士で出会えることが特徴です。

登録数は、全世界100万人以上になるとか。

 

そんな支持率の高いアプリが、ショートフィルム仕立てのキャンペーン動画を公開!

 

ストーリーはニューヨークのマンションに住む主人公と、その隣人のイケメンダディ―を描く甘酸っぱい内容です。

元々5つに分けて配信されたものをまとめた、いわばダイジェスト版なのですが、主人公の反応が可愛くて、ついついニヤケてしまいます!

 

【キャンペーン動画】

 

チップに目もくれないダディ

ドアの修理をしているタイプの男性に、思わず足を止めます。

自分の部屋の水道の調子が悪いからという口実で、修理を頼む主人公。

相手のダディーは快諾します。

お礼のチップも受け取らずに去っていくダディーが紳士すぎて惚れます‼

 

 

襟を直してくれるダディーをガン見

相手が出て来たときの主人公の表情が、ぱっと花が咲くようで可愛らしいです。

「気持ちだから受け取って」とワインを渡す主人公に、夜ダディーが自宅に招待してくれるのですが、別れ際に主人公のシャツの襟を直してくれたダディーに見惚れる主人公は、完全に恋に落ちちゃいました。

 

 

シャワールームから出てくるダディー

身体を鍛えてデートに備える主人公ですが、いざ部屋で出迎えてくれたのは見知らぬ男性。

男性はにこやかに部屋に入るように促してくれるのですが、主人公はショックと驚きのあまり「仕事があるからすぐに戻らないといけない」と伝えて帰ってしまいます。

しかもシャワールームから出て来たダディー。

主人公が帰ったのを聞くと落胆の表情を見せるのですが、その前にその男性との関係は…⁉

 

 

ぎこちない態度の主人公

友人に「それは恋人だよ」と言われ、主人公も「たぶんね」と返すくらいの落胆っぷり。

偶然廊下でダディーに遭遇するのですが、一緒にいた友人を、主人公は恋人だと紹介。

ダディーは少し驚いた表情。

去り際に、わざわざ昨晩の男性について元カレだと説明して帰っていきます。

これって嫉妬ですよね。ね?

 

 

メールのやりとりで誤解が解ける

主人公「やあダディー、調子はどう?」

ダディー「最高さ。でも、キミの恋人はこうやってキミが僕とやりとりをしていることを知っているの?」

主人公「彼は恋人じゃないよ。僕は一人身だから。貴方にヤキモチを妬かせたかった」

そんなやりとりから、今度はダディーが主人公の部屋を訪れて仲直り。

 

 

7分強の短いドラマですが、恋愛の醍醐味がぎゅっと詰まった内容になっている動画です。

役者さんそれぞれの表情が、セリフ以上の言葉を持っていて心に語りかける内容になっているように感じました。

 

皆さんは、キュンキュンしました?

関連外部サイト

コメント2

投稿順|最新順

私も好きですよー。これはベアーでもムサクルシイ感じがしないですから~
二人共きちんと手入れされたおヒゲが似合っていて、笑顔が可愛いくて良いです!

ダディーハントのこの動画好きなんですけど、腐女子の方々はベアーな方々受け入れて下さるのかしら…

PAGE TOP