BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

林先生「ちんつぶ」から腐女子心理を解説

2016/02/15 19:42

2月13日日本テレビの特番『グサッとアカデミア』で林修先生が、彼氏いない歴=年齢タレントで腐女子の池田裕子さんらを相手にBL論を展開しました。

番組の内容は
林修が、恋愛を上手くできない美女達を相手に、その原因を徹底解剖!中山秀征とのダブルMCで、厳しく現実を突き付けながら、女性が幸せをつかむ方程式を 徹底講義します!さらに井上率いるイマドキ若手SNS軍団から、逆にヒデ&林先生世代がグサッとくる今時世代の現実を学びます!
というもの。

林先生の解説にうんうんと頷き逐一理解する中山さんに、腐女子の池田さんは「テーブルの下で手をつないでいるんじゃないか」と妄想。いきなり腐女子パワーを発揮しました。



番組では、サンプル腐女子さんが登場、好きなBLに『ちんつぶ』(大和名瀬 2003)を推します。
彼女が最初にBLを読んだのは中学生の頃。「私達の理想の男性が、理想の男性と出会って恋をする」「第3者として、雲の上から、神の視点で」で読めるところがBLの良さである、と語ります。

これに対して、BLにハマる女子の心理を林修先生が分析。
先生はVTRに出た大和名瀬先生の『ちんつぶ』を読破し、「コメディとしての完成度が高い」と評価。感想はほとんど述べませんでしたが、女性がBLにハマる心理を分析します。


傷つきたくない、自分の世界を大切にしておきたい。だから傷つけられないためには、距離をとって遠くから見ていればいい。それが神の視点です。
恋愛漫画だったら、傷つく女性も出てくる。そこには自分が入り込んでしまって、もしかしたら自分自身が傷ついたような気分になってしまう。だからそれは読みたくない。自分というものをものすごく大事に守っているんですよ

と熱く解説します。

池田さんは恋愛経験がないといいながらも
「趣味も多くて、一人でわりと楽しめちゃう」
とコメント。それに対して林先生は…
「なんでそれなのに結婚したいんですか?」
とグサッとツッコミを入れます。
「家庭を築いて、子供を育てていきたい」と答える池田さんにさらに畳み掛けます。

「世間の常識に支配されているだけ。我々近代人がハマっている大きな勘違いがある」
「なんで恋愛の延長上で結婚をしないといけないのか?」

恋愛結婚という形が現れたのは、人類の歴史から見れば、ここ最近の話。学者によってはもともと恋愛感情を持っていなかったという人もいるというぐらいだ、と恋愛結婚についての疑問を林先生は提示します。

さらに恋愛結婚はお見合結婚に比較して、離婚率が高く、お見合い結婚の4倍であることを示します。
BLから恋愛結婚か?お見合い結婚か?というところに行き着いてしまったのですが、池田さんは林先生に感謝のツイート。



さらには大和名瀬先生もお礼のツイートです。

昨年から話題の腐女子論ですが、最近は物珍しさ重視から、しだいに実際的な分析や紹介がなされるようになってきたようですね。




関連作家・声優

関連外部サイト

コメント15

投稿順|最新順

攻めになりたいから、攻め視点で読んでいます
現実では男性を抱きたくても自分の体にナニが無い…
男性を腕力で支配したい気持ちもあります
現実では男性に議論や仕事では勝てても、
腕力で勝つのは難しいですからね

私は男女の腕力の差に日頃から物凄くムカムカしていて
自分よりアホな男性でも腕力だけは強いという現実に
筆舌に尽くしがたいほどの憎悪、嫉妬を抱き激怒しています
腕力でも男性に勝ちたいのに!と思っています
そこで攻めになりたい→BLを読むことになります

>恋愛漫画だったら、傷つく女性も出てくる。そこには自分が入り込んでしまって、もしかしたら自分自身が傷ついたような気分になってしまう。だからそれは読みたくない。自分というものをものすごく大事に守っているんですよ

ホモに振られる女キャラが出てくるBLなんて沢山あるんだよなぁ…

泣けるシーンでは登場人物に感情移入するし、萌えるシーンではイチャコラを見守る神視点で読んだりしますけどそれはBLに限らずですね。むしろBLは「楽しそうな様子を見守る」のが楽しいと感じます。
メディア露出が多いから林先生が語っているんでしょうけど、わりと好意的な意見だと思いました。

神視点って作り手が創作する上で使う用語だと思ってました。読者は作品の外にいるわけだしさ。
客観的に読みながら、いろんなキャラに感情移入してなりきる楽しみがあるんじゃないのかな。
ご自身が創作されてる方は作者と同じ視点で読めるのかもしれないけど、作品世界全部を見通せててもなお楽しめるって凄いね。

漫画や小説は割と視点がコロコロ変わるので逆に一人のキャラにだけ感情移入してられない(作品によって誤差はあるが)
複数のキャラに共感または感情移入してるのが結果的に見守る立場になってしまい神の視点に立ってしまうというような気がします

みんな傷つきたくないでしょう。
BLだけとかはないな。

林先生にBL語らせてるのになんかワロタ。
この人漫画とか読むのかな?24年組作品とか読んでほしい。

読み方なんて人それぞれですよね。
私は主人公に感情移入するタイプなので、「神の視点」が全く理解できません。
その読み方で面白いの?って思っちゃう。
BL関係なく、物語をそう読む人っていますよね。

あと自分が傷つきたくないのは男女関係ないんじゃないかな。
主人公以外の男が全く出てこないハーレム物のラノベとかももろ感じるんだけど。

「自分が傷つきたくないから」それは少女漫画でも言えそうなことだと思う。
私はそんな風には考えたことは無かった。

今回の番組みたいな内容について学問的にちゃんとやってる人もいるのに、そういう人は一切呼ばないでこの分野に関して全く素人の考えをまるで正解の様に取り上げるのはなんなの……。
医療とか科学とか法律とかなら専門家呼んで〜ってやるのにこういう分野はそうはならないところが軽んじられてるなぁってなる。

「自分が傷つきたくないから」という理由はBLという言葉が生まれる前(萩尾さんなどの時代)から言われている説ですねぇ。もしかしてこの企画のためにBL論とその歴史を勉強されたのかなと思いました。
しかし、ちんつぶ…。なぜにちんつぶ…。

心理分析って人気ありますね。

ちんつぶ好きな漫画です。林先生が笑いの完成度が高い(だったかな?)と肯定的なコメントされていて正直ホッとしました。

「ちんつぶ」かあ。笑
あれはねぇ。
面白いけど、よくつっこまれなかったよね。

この番組、すごく表面的なとらえ方だなぁ。

そもそも『ちんつぶ』はBLとしては、かなり異色でしょう。
林先生には王道BLを読んで、感想を聞きたかったわ。

「神の視点」という考え方もこの腐女子さんはそういう風に読んでるだけで、
全員がそう読んでるわけじゃない。
特に最近のBLには「神の視点」とは逆の傾向が強いと思う。

みててイライラしそうな番組…
みなくてよかった。

こんな番組あったんだ…「BLを否定するでもなく笑いものにするでもなく」そういう視点だったなら
良いね。

PAGE TOP