BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

佐藤拓也「愛し合ったなと思います」 新垣樽助「演者間の愛ありますよ(笑)」

2016/03/18 17:30

2018/03/01 17:30

ドラマCD『もういちど、なんどでも。』声優インタビュー

2月25日に発売された阿仁谷ユイジ先生の最新コミックスが原作のドラマCD『もういちど、なんどでも。』が今春リリース! 初回限定版が4月27日に、通常版が5月27日にそれぞれ発売されます♥

ただの友人からセフレに、セフレから同棲する関係に至り、順風満帆の2年間を過ごしていた古藤と藤井。そんな2人に、ある日藤井が不慮の事故で記憶喪失になってしまうという大きな試練が襲いかかります。

上・下巻の原作を2枚組というボリュームに収めているとあって、時間をかけたキャラクターの変化や成長をぎゅっと凝縮! 攻めキャラである藤井貴博役の新垣樽助さんが「ストーリーが進むにつれて、自分達の気持ちも動いていく」と表現されている通り、作品のなかでどのようにお2人の演技が移り変わっていくのかにも注目したいところです!

切なくてエロくて、それでいてちょっと笑える阿仁谷先生ならではの純愛ストーリー。キャスト陣の力でどんな甘い仕上がりになったのか、期待して待ちたいと思います!!



ドラマCD『もういちど、なんどでも。』

発売日
初回限定版:4月27日(水)
通常版:5月27日(金)

作品内容
高校を卒業した春、古藤多郎は恋人・藤井貴博が事故に遭ったという報を受ける。
病室に駆けつけると、藤井は2年分の記憶を失っていた。
セフレ関係からじわりじわりと相思相愛となり、同棲を始めたこの2年。
そのすべてを一気に失い、ただの同級生に戻ってしまった恋人に古藤は……!?
初回限定版はコミックス未収録エピソードをおさめた特別仕様!

キャスト
藤井貴博:新垣樽助、古藤多郎:佐藤拓也
相馬:古川慎、藤井かずよ:牧口真幸、古藤多恵:日野まり、古藤美恵:柳原利香、古藤佳恵:森なな子、医者:伊東健人

価格 ※2枚組
初回限定版:5,600円+税
通常版:5,000円+税

発売・販売
フィフスアベニュー

店舗別特典(初回限定版)
フィフスアベニュー通信販売
出演キャスト(佐藤拓也、新垣樽助)によるトークCD ※発売翌月で終了

アニメイト
キャストコメントカード(CDジャケットサイズ)

Amazon
巻末にキャストトークを収録した特別ver.

中央書店コミコミスタジオ
阿仁谷ユイジ先生描き下ろしペーパーA

ホーリンラブブックス
阿仁谷ユイジ先生描き下ろしペーパーB
出演キャストによるトークCD(フィフスアベニューと共通)

とらのあな
キャストサイン色紙プレゼントフェア実施!

ドラマCD『もういちど、なんどでも。』取材コメント


(左から、藤井貴博役:新垣樽助、古藤多郎役:佐藤拓也)

■本日の収録のご感想をお願いします。
・新垣樽助
2枚組の作品を1日で収録しましたので、長丁場の収録でしたが、長さを感じませんでした。
ストーリーが進むにつれて、自分達の気持ちも動いていくので、時間を感じさせない楽しい収録になりました。

・佐藤拓也
お話のボリューム自体もそうですが、いただいた役も非常にやり甲斐があり、作品に携わらせていただいて、本当に嬉しかったです。
1日皆さんと収録をしていてチームワークも生まれ、収録が終わってしまうのを寂しく感じましたし、作品としても、もっとこの2人の物語に関わっていたいなと思わせられる収録でした。

■演じられたキャラクター印象や聴きどころを教えてください。
・新垣樽助
藤井は僕の中のイメージとしては、物語の中で振り回されてしまう「普通の人」というものでした。ですが「普通の人」といっても、現代の若者という括りの中での「普通の人」なので、考え方やトークのテンポや言葉遣いが僕とは違い、物語の中では「普通の人」でも僕の中では「異質な人」でした。
しかし、物語の中では「普通の人」として存在できるように、努力しましたので、その部分を聴いていただけたら嬉しく思います。

・佐藤拓也
多郎は一見、飄々としていて、何事にも動じず、受け流すような、例えるなら舞う葉っぱのような子だったんですけれども、素直に自分をさらけ出せる相手に巡り会えて、居場所を手に入れたことで、僕自身も居心地よく感じました。
だから、今日は役の上でも貴博に甘えて、役者である僕自身も貴博役の新垣さんに甘えようと思いながら、スタジオに足を運びました。
多郎としては、切ないシーンも多々ありましたが、それを全部帳消しにしてくれるくらい、記憶がないという状況でも貴博なりに受け止めてくれたし、包んでくれたので、非常に居心地が良い役だったなぁと思います。

■古藤は学生時代少し変わった学生でしたが、お2人はどのような学生生活を送っていらっしゃいましたか。
・新垣樽助
中学・高校・大学と、部活・部活・ご飯、部活・部活・睡眠というような勉強の色があまり濃くない学生生活を送っていました(笑)
部活は中学の時は野球、高校・大学はラグビーをやっていました。引退するまでガッツリやっていたので、あまりそれ以外の思い出がなく、悲しい…(笑)でも、今でも当時のチームメイトとは仲が良いです。

・佐藤拓也
僕も高校の時は陸上部で、部活8割くらいの過ごし方をしていたんですけれど、高校の時には既に東京に出たいとばかり思っていたからか、あまり高校の時の思い出がないんですよね。
東京に行きたい!早く好きなことやりたい!っていうことしかほとんど頭にありませんでした。
けれど、高校の時の仲間とはまだ付き合いがありますし、なんだかんだその仲間と過ごす時間が1番居心地良くて、居場所を作ってくれているので、小・中・高と友達には恵まれたなと思います。こんな僕を認めてくれる優しい友人達です。

■ファンの皆様へのメッセージ
・新垣樽助
今作をコミックスで読んで好きになっていただいている方に、ドラマCDがどういう風に受け止められるのかなと、半分楽しみ、半分大丈夫かなと心配な気持ちでおります。
しかし、演じさせていただいた我々としては、全力で作品の中で生きましたし、年単位でストーリーが流れる中で演じさせていただいたので、すごく光栄に思いますし、じっくり長い時間をかけて1つの役を演じることもあまりないので楽しかったです。なので、どういう風に受け止められるのかな、いや、きっと大丈夫なはずだ!という気持ちで今はいます。
とにかく期待をしてお待ちいただければと思います。
コミックスをより魅力的に輝かせられるドラマCDであると思いますし、ドラマCDだけで聴いてもしっかり想像が出来るものになったと思います!よろしくお願いいたします!

・佐藤拓也
以下同文でございます。(笑)

新垣:(笑)

新垣さんが僕の言いたかったことをだいたい言ってくださったのですが、僕らは僕らなりに貴博と多郎という役の中でお互いに支え合ってディスク2枚分収録したのは揺るぎない事実だと思いますし、愛し合ったなと思います。ノロケでスミマセン。(笑)

新垣:(笑)

僕自身、多郎のことも貴博のことも大好きになりましたので、キャラクター愛、作品愛、そして、演者間の愛を込めて演じたつもりでございます。(笑)

新垣:演者間の愛ありますよ。(笑)

ぜひ、楽しんでください。よろしくお願いいたします!


お2人がいかに藤井と古藤というキャラクター、関係性を大切に演じられたかが伝わってくるようなインタビューですね! 演者間の愛、気になります…!
作品の詳しい情報は、フィフスアベニューの特設ページをご確認ください♪

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント6

投稿順|最新順

密林と公式のフリト内容違うらしいですね・・・ 困った。
匿名4番さんのコメントに同感です。お財布事情が・・・ (T T)

公式のツイートからです。フリートーク公式のはAmazonより時間が長めらしいですよ。明日までなら送料無料らしいのでお財布きびしいですが、予約します!!

フィフスで予約してるからAmazonのトークCDと内容が違ったら…
二枚で一万越えですか…(;´д`)
樽さんもさとたくもまこにゃんも好きだけどっ~~

『巻末キャストトーク特別ver.』ってフィフス特典CDと内容は違うのでしょうか?
密林にしては珍しい特典ですよね
フィフス特典と密林のトーク内容が気になります
どこで買おうか迷います ^^;

アマゾンだけ巻末キャストトーク?今までこんなのありましたっけ?
新垣さんに佐藤さんに古川さんって、狙いすましたキャスティングですねえ笑
限定版買うしかないのかしら

けっこういいお値段するけど買う価値はあり!
キャストがなぁ~美味し過ぎる。新垣さん佐藤さん古川さんってwww
それに原作読んだけどめっちゃ良い話だった。
フリト欲しいから限定盤買いま~す。

PAGE TOP