BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

あなたのBLはどこから?私は○○から!はじめてのボーイズラブ。特集

2016/04/27 15:37

『onBLUE vol.22』で、15名のBL作家が「はじめて」を赤裸々に語る!

4月25日発売のアンソロジー『onBLUE vol.22』の特集はズバリ「はじめてのボーイズラブ。」

緒川千世先生、小嶋ララ子先生、倉橋トモ先生ら15名のBL作家が、それぞれのBLとの出会いについて描き下ろしを寄稿しています。

現在活躍されているBL作家さん達の中でも、BLという文化にはじめて触れた年齢や作品はさまざま。
高校生の頃に友人に商業BLを借りたという先生もいれば、小学校3年生の時に地元の同人イベントでたまたま手に取った同人誌でBLに出会ったというエピソードを語っている先生も!

という訳で、今回はちるちるの掲示板「答えて姐さん!!」に寄せられた、ユーザーの皆さんの「はじめて」をご紹介します。

☆それはパンドラの箱だった
○初めて読んだ1冊というと、実は覚えていないんですが、表紙買いした本がBLで超ビックリしたんですよね(笑)


○私は、全くBLの世界を知らなかったんですが、よく行くレンタル屋で、いつものように漫画コーナーを徘徊していたら当店オススメコーナーに「純情ロマンチカ」があったんですよね~。絵が好きだったんで、試しに借りたらBL!!!みたいな!
初めての一冊

何の気なしに手に取った本が実はBL…何とも恐ろしい、いえ喜ばしい話ですね。ようこそめくるめく腐の世界へ。

☆ショック療法
○小学6年生の頃に「レズとホモってどう思う?」と親友に聞かれて「ホモは気持ち悪い。レズの方がマシ。」と言ったら気持ち悪くないよ!と怒られどこで手に入れたのか胸毛足毛満載の筋肉ムッキムキなゲイ漫画(ホモというよりゲイ)を見せられた。
いや、気持ち悪いわ!と言いつつ何度か押し付けられる内に一番初めが濃過ぎた為かそのあとのBLモノが普通に見え、まあ気持ち悪くはないか。有りかな。という感情になり、そのままズルズルっと。
腐に目覚めたきっかけ

これは中々珍しいパターンかもしれません。小学生にしてガチムキゲイ漫画を読んでいた親友の方のその後が気になります。

☆鉄板!少年漫画の同人誌
○小3くらいのとき姉が持っていた某テニス漫画のアンソロですね、あれをみて目覚めました。
腐ったきっかけ

○私の場合は高3の時、地元のアニメショップで「某少年サッカー漫画」の同人誌を買ったのが最初です。
腐に目覚めたきっかけ

非BL作品の同人誌から…というパターンは最早鉄板ですね。友人や姉妹に同人誌の存在を教えてもらったというケースも少なくない様です。

☆突然の啓示
○私は大学二年生のとき、マーケティングの授業中でした(笑)
それまでBLの存在は知りつつも、絡みに対する苦手意識もあってあまり積極的には手を出してなかったのですが、授業中突然(たかが)90分間の缶詰めに耐えられなくなって、なぜか「切ないBLが読みたい!」という衝動に襲われそのままずるずると…。
腐に目覚めたきっかけ

回答者さんは神様の「腐に目覚めよ」との声を聞いたのかもしれません。突発的な開花、興味深いですね。

☆オンタイムの衝撃は伊達じゃない
○コミックスの方は本当に覚えてませんね。気がつけば買っていた感じです。
におい系も含めてなら「ツーリングエクスプレス」って思い出せるんですが…(忘れもしない中学1年生)


○ほぼオンタイムで「風と木の詩」「日出処の天子」も読んでいたし、小説だと、森茉莉さんの「枯葉の寝床」や栗本さんの「真夜中の天使」も、かつて読んでいました。


○はじめてのBL本はおそらく「JUNE」だったかと。書店の奥の隅っこに置かれていたので結構読みやすかったんですよね。「小説JUNE」は創刊で読んでますね。(なんと中学生で!)
初めての1冊

萩尾望都先生、竹宮惠子先生などの24年組作品やJUNEを多感な時期に読んで衝撃を受けたというユーザーさんは多いようです。


いかがでしたか?皆さんそれぞれ様々な「はじめて」をお持ちですよね!

余談ですが、記者の本格的な「はじめて」は母の寝室に忍び込んでこっそり読んだBL小説でした。もともとBLという存在は知っていたのですが、こんな世界があるのかと驚いたことを今でもはっきりと覚えています。

皆さんも、これを機に自分の「はじめて」に想いを馳せてみませんか?

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント11

投稿順|最新順

学生時代読んでいた小説雑誌にBLが載っていたのが出会いだったと思います
雑誌のタイトルが思い出せないんですが、赤川次郎さんとか掲載されてて載っていたBL小説ではアナルが蕾と表現されていたので
子供だった私はえ?蕾?男の人同士でsexってどういうこと??蕾にいれるってどういうこと??とクエスチョンだらけだったのが思い出されます笑
内容も結構過激で学生がモブに虐めのようなレイプをされるんですが内容がエグくて、でもよく理解できていなかったので
なんのこっちゃというかんじでした
その後、BLラノベ→二次創作漫画→商業全般→なまもの→商業全般とフラシラして今は商業オンリーになりました
文章オンリーから漫画にはじめて触れた時の衝撃とBLCDを聞いたときの衝撃は、今でも忘れられません笑
漫画はなれましたがCDは嫌いじゃないんですが最中がどうしても恥ずかしくて聞かなくなってしまいました笑

本当にBLの初めての初めてってどこなんでしょうねぇ。
BLを知ったきっかけを作った人がそれを知ったきっかけは・・・とルーツを手繰れば、絶対どこかに自然発生に至った源流があるはずなんですが。

自分がBLを知ったきっかけになるパタリロの作家さんや聖闘士星矢の虹製作を書いていた方は、どこから知ったのか。とかそういうレベル。

私はアニメの純情ロマンチカから入って、「本出てるんだっ!」って何気なく手を出したのがきっかけですね。。

中を読んだ時、こんなに激しいシーンあるんだとある意味ショックを受けましたね。ハマりましたけど。。

私は某3次アイドルからでした。
小学生の頃、彼らの女性との共演を複雑な思いで見ていたある時、「そうだ。好きなもの(人)とものが一緒になればいいんだよ!」という考えに至り、それがBLとも思わずに気付いたらハマっていました。

始まりが3次だったということもあり、今ではアブノーマルなものにまで手を出してしまう羽目に......
何でも受け入れてしまうんですよね

私も二次創作からですね。
それまでは正直嫌いだったんですが、ハマったキャラの二次BLに出来のいい作品が多くて苦手が吹き飛びました。
まさか三十路超えてから楽しく読めるようになるなんて思わなかったですわ。
今はむしろ二次よりもオリジナルが好きです。

あ、1番さんとだいたい一緒だ~w
ちなみに斑鳩サハラ先生です

スミマセン。。。間違えて、同じ文を2個投稿してしまいました、、、

私は。。。中1の時にたまたま本屋さんの同人誌コーナーを通りかかった時にBL漫画なんての存在も某バスケ漫画の事も知らなかったはずなのに。。。『あ、⚫子のバスケのBL漫画だ。。。』と思い、読みたいなぁという気持ちになったのが始まりですw
きっと、BL漫画を読み、好きになるのは。。。運命だったのかなぁ

私は。。。中1の時にたまたま本屋さんの同人誌コーナーを通りかかった時にBL漫画なんての存在も某バスケ漫画の事も知らなかったはずなのに。。。『あ、⚫子のバスケのBL漫画だ。。。』と思い、読みたいなぁという気持ちになったのが始まりですw
きっと、BL漫画を読み、好きになるのは。。。運命だったのかなぁ

はじめては某バスケ漫画の夢小説を漁っててたまたま読んだのが腐向けだったってところからだなぁ。。。
最初は「ん?なんか探してたのとは違う?」ってなったのにちょっと読んでみようと思ってしまったのが間違いだった。
そこでうっかり萌えてしまったんだもん!!
そこからズブズブ沼にハマり気づけば商業blにも手を出してたんだからおそろしい((((;゚Д゚)))))))

中学生の時に絵柄が可愛かったのでなんとなく買ってみた小説がたまたまBLでアナルを使ってセックスする描写にビックリしてしまいました(笑)。痛そう…怖い…と思ってしまった(笑)。その後またまた絵柄が可愛くて買ったちんつぶが結構エッチでビックリ。中学生にはアナルセックスはさすがに刺激が強かったです。今では平気で見れますけどね(^_^;)

PAGE TOP