BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

BLCD収録で興津和幸「僕も没頭してしまい、後で腰が痛くなりました」

2016/05/18 18:10

2018/03/01 18:10

攻役は森川智之!ドラマCD『だってまおうさまは彼が嫌い 3』インタビュー

山田2丁目先生の人気コミックシリーズ『だってまおうさまは彼が嫌い』ドラマCD第3弾が6月29日に発売♪ 声優陣の収録時のインタビューが届きました!

現代に生きる「魔王」の末裔である眞王と「勇者」当代の神子の二人が『征服』という名のセックスバトル(?)を繰り広げるラブコメディとなっている今作。

ドラマCDでは、腹黒勇者の神子×ヘタレ魔王の眞王のカップルを森川智之さん×興津和幸さんが演じられており、加えて新垣樽助さん中澤まさともさんがメインカップルの脇を固め、聴きごたえは人気シリーズ化でお墨付き!

到着したキャストインタビューは収録時の和気あいあいとした楽しげな雰囲気に溢れており、キャスト陣の『まおうさま』という作品への愛がひしひしと伝わってきます♪

ドラマCD『だってまおうさまは彼が嫌い 3

発売日
2016年6月29日

あらすじ
「魔王」の末裔である眞王と、「勇者」当代の神子。2人はお互いを「征服する」ために同居生活中だ。
魔王の力を疎ましく思う眞王は、この勝負を終わらせるため、なんとか挑戦しようとする。しかし、その征服方法がセックスで、身も心もメロメロにして虜にさせることだった…!
好きになったら負けだと身構える眞王は…?

キャスト
眞王:興津和幸
神子:森川智之
要:新垣樽助
麻道:中澤まさとも
聖:祐仙勇
万智:高橋英則 ほか

発売・販売
フィフスアベニュー

店舗別購入特典

フィフスアベニュー通信販売
出演キャストによるトークCD(興津和幸、森川智之)※発売翌月で終了

中央書店コミコミスタジオ
山田2丁目先生描き下ろしペーパーA

ホーリンラブブックス
山田2丁目先生描き下ろしペーパーB
イラストブロマイド

アニメイト
山田2丁目先生 複製サイン入りジャケットサイズイラストカード

アニメガ
差し替えアナザージャケット

 

だってまおうさまは彼が嫌い 3』キャストインタビュー

前列左から要役:新垣樽助、神子役:森川智之、眞王役:興津和幸、麻道役:中澤まさとも

本日の収録のご感想をお願いします。

・興津和幸

頑張りました。満身創痍です。森川智之さん演じる神子は強かったです!

 

新垣今回は眞王が勝ったじゃん。(笑)

 

勝ちましたよね?(笑) 

 

中澤:疑問がつきましたね。(笑)

 

今、原作の山田2丁目先生に確認しましたら、勝っているというお墨付きをもらいました!眞王は勝ちました!ありがとうございます!

 

・森川智之

負けたのかなぁ?

 

一同:(笑)

 

でもなんか、そんなに敗北感とかしないなぁ。

 

興津:負けたんですよ!(笑)

 

神子は次回からすぐに戻っちゃうし、悔しいっていう気持ちもそんなに湧かないんだよね。(笑)

 

興津:え!

新垣:コンティニューですね。(笑)

中澤:戦いは永遠に終わらない。

 

「俺ルール」があるんで!

 

一同:(笑)

 

楽しかったです!

 

・新垣樽助

「2」の時にやらせていただいて凄く楽しかったナレーションを麻道にとられた悔しかったです!(笑)

 

中澤いやいやいや!(笑)

 

なんてことだ!!(笑)

 

中澤:これ、ローテンション制とかじゃないですか?次はきっと別のキャラになってますよ。

 

そうかもしれないけど……、いや~、麻道くんのナレーション良かった!面白かったなぁと思って、それだけで胸がいっぱいです!(笑)

 

中澤:ありがとうございます。(笑)

 

でも、前回は眞王と神子の対決中のシーンとかにもナレーションありましたから!(笑)

 

中澤:今回は最初と最後くらいしかありませんでしたもんね。

 

その少ない中、要が逃げ出した時のナレーションをしていただいたとき、あれ? 何か違うぞと思いましたね。(笑)

 

一同:(笑)

 

そのナレーションは要の役割、だけど、要は逃げなきゃ!みたいな葛藤と闘っていました。(笑)

あと、今回も全体的にテンポよく話が進み、セリフのやりとりができて、楽しかったです。

 

・中澤まさとも

ありがたいことにナレーションという名誉ある役をいただきました。(笑)

 

新垣:くそう!(笑)

 

でも、今回は魔王軍が優勢だったからナレーションいただけたのかな?と思いました。

 

興津:頑張ったからね!(笑)

 

ホントに!眞王様ありがとうございます!(笑)

次回は勇者優勢だったら、聖あたりにナレーションが回るのではないかなと思っております。なので、そんなに……ね。

 

新垣:フォローならやめてくれ!(笑)

一同:(爆笑)

 

でも、今回も楽しくやらせていただいて、特に後半で麻道が何をしていたのか、高橋英則さん演じる万智と何があったのかというところがすごく気になっているので、次もあったらいいなと思います!

 

 

おすすめポイントや特に力を入れて演じた点をお願いいたします。

・興津和幸

いや~もう、全編力を入れて演じさせていただきましたので、全編おすすめです!

特に魔王と勇者の最初のバトルですね。

 

森川:え?冒頭のくすぐられてるところ? (※注:山田2丁目先生原案CDオリジナルシーンです)

 

いやいやいや!(笑)

 

新垣:本当に物語始まってすぐじゃないですかー!(笑)

 

そこじゃないですね。(笑)くすぐりだけで終わってないところですね。

その二人のバトルのところでは、僕も没頭してしまい、後で腰が痛くなりました。こんなの初めてです。(笑)

 

一同:(爆笑)

 

なので、ぜひ聞いてください。

 

・森川智之

眞王が一生懸命だったところですかね。(笑)

 

一同:(笑)

中澤様:おかしいな、眞王様勝ってるはずなのに、上から言われてる感じが…!(笑)

 

勝ってるけど、勝たせてあげたかんじが強いよね。(笑)手の平で転がされてるっていう自覚がないところが眞王は幸せだなあって。(笑)

 

興津様:(小声で)ムカつくぞ!(笑)

 

あと今回は、神子のお母さんである百合子という強烈なキャラクターが出てきました。

 

興津様:眞王は薬まで盛られてましたからね。

 

しかもそれで、色々大きなものが動いてしまうのがすごいですよね。百合子はこれで収まるようなキャラクターではないのでは…?とか想像してしまいました。

その辺りも今回のポイントなのではないかなと思います。

 

・新垣樽助

興津君が汗だくでやったシーンは全て聴いていただきたい!そんな気持ちでいっぱいです。

 

興津:(笑)

森川:スタジオは割とひんやりしていて、みんな寒いなって思ってるのに、一人だけ汗かいてたからね!

中澤:しかも半袖ですからね!(笑) (※注2:収録は春先に行われました)

森川:スッポンの生き血でも飲んでるのか!?それとも百合子みたいに薬を…!?(笑)

興津:花粉症の薬しか飲んでませんよ!(笑)

森川:だって汗かいて、挙動不審だし、おかしいよ!(笑)

興津:やってません!!(笑)

一同:(大爆笑)

 

あと、勇者側に個性的なキャラクターがいっぱいいて面白かったんですけど、特に百合子さんが可愛いなぁと思いました。きっと眞王のおじいちゃんのSNSのアカウントを教えてもらったので、おじいちゃんが記事あげるたびに、イイネ!ってしまくるんだろうなと想像したら、めちゃめちゃ可愛いなあと思って幸せな気持ちになりました。なので、そこも聴いていただきたいなと思います。

 

・中澤まさとも

我が魔王軍に力を入れていない人はいません!(笑)

僕も力の抜きどころなどなく全力で演じさせていただいたので、全編オススメなのですが、特にオススメなのは、ク●リを盛られて蕩けている眞王さんです! (※注3:クスリの「ス」のところを●にしたら怪しさが倍増するのでは…と中澤さんよりご提案いただきました)

 

興津:あれはお酒ですよ。とっても美味しいお酒です。(笑)

 

そうですよね。(笑)

ともあれ、全体的に力が入っておりますので、お楽しみいただければと思います!

 

ファンの皆様・読者の皆様へのメッセージ

・興津和幸

だってまおうさまは彼が嫌い、「3」までやってきました。やっと勝ちました!やっと勝ったのに森川さんは負けた気がしないと言っていて、非常に悔しいです。

しかし、間違いなく私は勝ちました。ですので、皆さま、勝利した眞王の勇姿をぜひともドラマCDで楽しんでいただければと思います。

あと、続きも気になります!!勝ってるはず!!立場が逆転してるはず!!(笑)


・森川智之

勝ち負けについては、ドラマCDを聴いて感じ取っていただければと思います。(笑)

 

一同:(笑)

新垣:聴いている人にプレッシャーを与えていくんですね!(笑)

興津:森川さんは負けたんです!(笑)

 

やっぱり聴いた人は、眞王可愛いなと思うんじゃないですか?(笑)

 

興津:褒められてるのか、けなされてるのか。(笑)

 

今回は、新しいキャラクターが登場することでドラマに動きがありました。あと、神子の雰囲気が少し……ね。若干……。

 

興津:ほら!ほらほら!!

 

まあ、これは聴いた人が感じることなので。(笑)

 

一同:(笑)

 

演じる側としては、変わりなく、ブレることなく神子を演じましたので、to be continued!

 

・新垣樽助

「3」まで続いて本当に嬉しいです。応援していただいてありがとうございます。

今回も要は爽やかにニコニコとひどいことをしています。(笑)

 

一同:(笑)

 

「1」「2」と比べて聴くと「おっ」と感じるところがあると思います。そこが、きっと興津君の腰痛がきたポイントなんじゃないかと思います。

そこがどこなのか、痛み出したポイントを、ぜひ皆さん見つけてみて下さい。(笑)

これからも応援よろしくお願いいたします。

 

・中澤まさとも

3作目ということで、僕は2作目からの出演させていただいて、今回で2回目ということになります。麻道は劇中ずっと騒がしい男で、このドラマCDの音声バランスを著しく乱している気がしてならないんですけれども、楽しく演じさせていただきました。

今回、新たに登場した万智というキャラクターがいるんですけれども、麻道と万智はドラマの裏側で何をしていたのかが気になってしょうがありません。

ですので、続編や何かしらの特典などで垣間見えることがあったらなあと思っております。

to be continuedです。

あと、今回は惚れた方が負けというテーマで筋が通っていたので、聴いていてほっこりできるところが多いと思いますので、ぜひ楽しんでください。

 

眞王と神子の勝負の行方やいかに…⁉ 真相はぜひCDで確かめてみてください♪

また、今作はコミックスの内容に加え、山田2丁目先生原案のCDオリジナルシーンも収録! その他詳細はドラマCD特設サイトをご覧ください。

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント3

投稿順|最新順

匿名3番さん(1/1)

声優さん立ち仕事だもんなσ(^_^;)
腰お大事に…

匿名2番さん(1/1)

インタビュー楽しかったです!!
興津さんと森川さん、そして新垣さんと演技の上手な三人が出演してしてるので安心して聴けるシリーズですね(^_^)

匿名1番さん(1/1)

まおうさまのインタビューはいつも楽しそうだな~。
早く聴きたい。

PAGE TOP