BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

ゲイホラー映画5選!

2016/06/19 05:53

2018/03/01 05:53

ゲイとホラー。このテーマで作られた映画は少ないですが、けっこう尖った作品が多いのです。
暑くなってきたことですし、ここらへんでホラー映画でも紹介しちゃいます!



誰でも知ってるシリーズですが
エルム街の悪夢2 フレディの復讐(1985)



ジェシーは引っ越してきて以来毎日のように、スクールバスの運転手が爪の男になって襲ってくるという悪夢にうなされていた。ある日、ジェシーは押し入れからその家の前の住人であるナンシーが書いた日記を発見し…

※ 「エルム街の悪夢」シリーズの黒歴史、悪夢とまでいうファンもいる本作ですが、ゲイシーンの多さは語り草になっています。主人公が弱々しく、裸、ブリーフ姿のオンパレード。学校のコーチがゲイでしかも手錠されて裸で尻丸出しで殺されるというシーンもあります。


エンタメホラーの王道 
Hellbent (2004)


 
あるゲイカップルが、ハロウィーンカーニバル前夜に殺害されてしまう。翌日、エディと友達のチャズとジョーイとトビーは、ハリウッドの祭に向かうのだが、そこでサイコ殺人者と遭遇。彼に付け狙われることに…。

※amazonのレビューを見ると高評価です。しかしストーリーは王道ホラーで、出演者をゲイ設定にする必要性がないとの書き込みもありますね。邦訳はありませんが、ホラー映画として高い評価なので、ホラーファンとしては見てみたい!


退屈な毎日、ちょっと危ないことをしようと思ったばかりに
Kissing Darkness (2014)



大学生のゲイたちはロスで毎日怠惰な生活を送っている。彼らは週末のゲイパレードに参加しないで、森へキャンプにいくことにするが、それもしばらくすると飽き飽きしてしまう。彼らはついに怨念の精霊マリス・ビレリアを解き放つゲームを始めるのだが…

 ※amazonでは賛否両論の作品となっています。低予算ながら満足できるというものもあれば、amazonが逆にお客に金を払うべき、という意見もあり、かえって観たくなる作品です。


実際に起こった衝撃的なシーン
Dear Mr. Gacy (2010)



ネバダ州立大学を首席で卒業後に法律家となったジェイソン・モスの体験に基づいた映画。 当時大学生の彼は、連続殺人犯に興味をいだき、手紙のやりとりを何人かとしていた。その中に少年33人を殺した「殺人ピエロ」ジョン・ゲイシー がいたのだ。モスはしだいにゲイシーの巧みな話術に引きこまれる。そして番号を知らないはずのゲイシーから電話がかかってきて…
刑務所で彼らは面会することになるのだが、それはゲイシーが仕掛けた罠だった。

※ゲイ映画というより完全な犯罪心理サスペンスです。悪魔のように魅力的なゲイシー。モスは殺人犯と文通と電話のみで交流を深めるのですが、モスは次第に自分が被害者と同じような心境になっている追体験をし、悪夢に苦しむようになります。なんという遠隔操作!そして二人は初めて面会をするのですが…
ゲイシーは面会後2ヶ月を待たずに死刑執行。そして2006年、精神を病んだモスも銃で頭を撃ち抜き自殺してしまいます。 『In These Words』のファンの方で英語がわかる方は必見。


今こそサブカルファンは見ておきたい映画
 ロッキー・ホラー・ショー(1975)



恋人同士のブラッドとジャネット。しかし、嵐の中、道に迷った山中で車がパンクしてしまう。電話を借りようと近くの古城を訪ねるが、そこでは目を疑うよう な奇怪なパーティーが開かれていた。

「キンプリ」で応援上映のスタイルが定着しましたが、観客がツッコミなどを入れながら観るスタイルはこの映画から始まったと言われます。
この映画の鑑賞スタイルを紹介するブログではこのように書かれています。

1976年4月1日にニューヨークのウェイバリー・シアター(Waverly Theatre)で始まったミッドナイトショーに、現在の観客参加スタイルの起源がある。キャストと同じ衣装に身を包み、セリフにツッコミを飛ばし、トイ レットペーパーや新聞紙などの小道具を持参する、まったく新しい映画の観方が始まり、アメリカ各地、さらに世界各地へと広がっていった。

ホラー映画ではありませんが、シュールで笑える映画で、サブカル好きな人には超受けそうな要素を持っています。


ゲイホラー映画を紹介してきましたが、いかがですか?
けっこうカルトな映画多い印象ですが、気が向いたら観てくださいね!


コメント2

投稿順|最新順

エルム街でそんなシーンがあるとは知らなかった‼
気になるから借りて見ようかな?

たまになにげに見てた映画でそういうシーンを入れてくるからハリウッド映画マジ侮れないなf^_^;)

カルトホラー映画特集あざーす★
エルム街の悪夢2のDVDは持ってますw
2年前に見たC・リッチ主演の
「カースド」という狼人間の映画で、
主人公の弟をいつもイジメてたイケメンが
実はゲイで、好きだからイジメてたという
事実が分かった瞬間、萌えましたw
ジョン・ゲイシーは世界仰天ニュースで
見ましたけど、映画になってたんですね~。

PAGE TOP