BLニュース

BLニュースは標準ブラウザ非対応となりました。Google Chromeなど別のブラウザからご覧ください。

イタリア放送局がゲイSEXシーン省略で謝罪!問題の作品はどんな内容?

2016/07/30 13:49

2018/03/01 13:49

吹き替えをした平川大輔さん自ら「濡れ場担当」と断言するBL具合

 

 

優秀な学生が法律事務所の助手として選抜されて事件を解決するリーガルドラマ『殺人を無罪にする方法』をご存知でしょうか。

 

 

あらすじ

「グレイズ・アナトミー」「スキャンダル」の製作陣が贈るリーガル・サスペンス。歯に衣着せぬ物言いで自信家の敏腕弁護士アナリーズがロースクールで教えるのは、ずばり“殺人を無罪にする方法”。証拠隠滅や偽造に脅迫―。どんな汚い手を使ってでも依頼人を無罪放免に導くその冷酷非道な辣腕ぶりを、事務所のインターンに選抜された5人のエリート学生たちが実践を通じて学んでいく。前代未聞のリアルな授業が現実の判決を覆す!

 

本作に登場するコナー・ウォルシュというイケメンでゲイな彼。

クールなキャラクターとは相反して、アプローチをかけた男性と熱く激しいセックスを交わして情報を引きだすお色気担当です。

 

イタリアで放送された際、そのシーンがカットされたことで作家や俳優から放送局にブーイングを受けたそう。謝罪の後、ノーカットで改めて放送されたのだとか。

日本でもディーライフで放送されているようですが、こちらはカットされていないといいですね。

 

以下、問題のお色気シーンをまとめてみました。

 

押し倒されるコナー

 

アプローチして押し倒されている彼は誘い受けですね、わかります!

情報を得る為に色んな人と寝るビッチ属性もオイシイ!!

 

 

濃厚キスシーン

 

激しく求めるようなキスをされたら、これだけで相手は腰砕けですね‼

周りにはナルシストと思われているらしいですが、こんなに色っぽかったら自信持つのは当たり前…‼

 

 

喘ぐ姿がエロ過ぎ…!

 

これはゲイビデオといわれても仕方ないですね!だってエロい‼

いいぞもっとやれ!!(お黙り)

 

 

こんな目が出来るなんて…彼は百戦錬磨かも!

 

気があるような素振りが色っぽい…!

イケメンにこんな表情されたらストレートでも落ちちゃうってことですか!?

 

 

壁ドン!壁ドンです‼

 

壁に押し付けられて両手を挙げている「されるがまま」の状況って、征服感を煽られますね!

誘い受けの真骨頂を見た気がします(笑)

 

 

ちなみに、吹き替えでコナー役を演じた平川大輔さんは、自身を「濡れ場担当」と断言しています。

激しいBLシーンに期待して腐女子センサーがビンビンに反応しちゃっているので、字幕と吹き替えの両方で二度美味しく頂きたいですね(笑)

関連作家・声優

関連外部サイト

コメント1

投稿順|最新順

Netflix(カットなし)で見たけど、お色気担当がゲイってかなり攻めてはいるけど、カットされるほど過激でもなかったですよ。
これでカットされるなら「アウトランダー」なんて放送出来ないレベルだな。

PAGE TOP